七十七銀行カードローンを徹底分析!審査や金利などサービス内容を口コミと合わせて確認

2018最新版
おすすめのカードローン10社を目的別に比較してみましょう
七十七銀行カードローンを徹底分析!審査や金利などサービス内容を口コミと合わせて確認
七十七銀行カードローン

七十七銀行カードローン(77スマートネクスト)の発行元の七十七銀行とは、宮城県仙台市に本店を置く大手地方銀行です。 地域密着型でも有名で、宮城県民であれば、七十七銀行を知らない人はいないでしょう。

七十七銀行カードローン(77スマートネクスト)は、10万円から500万円という小口から大型融資まで柔軟に対応できる商品です。

金利は4.9%~14.8%となっていて、審査の結果で適用金利が決められます。上限金利でも14.8%ですから、消費者金融を中心として複数の借入先のある人は、おまとめローンとしても活用できるでしょう。

この様な特色のある七十七銀行のカードローンの商品につきまして口コミなども交えてご説明していきたいと思います。

実質年率最高限度額審査時間最短融資
4.9%~14.8%500万円
アルバイト・パート収入証明書不要事前診断無利息期間
7秒診断

七十七銀行カードローン(77スマートネクスト)とはどんなローン?サービス内容を確認

まずは七十七銀行カードローン(77スマートネクスト)とはどんなローンかサービス内容をしっかり確認!

競合他社と比較しながら、客観的に七十七銀行カードローン(77スマートネクスト)のデメリット、メリットを含め分析しましたので確認してみましょう。

七十七銀行カードローン(77スマートネクスト)とは?

七十七銀行は国立銀行としては77番目に設立された、第七十七国立銀行を源流とする、東北6県では最大手となる金融機関です。

『七十七銀』とも呼ばれています。

宮城県および仙台市など県下多くの自治体の指定金融機関を受託しています。

沿革は1872年(明治5年)に制定された国立銀行条例によって全国が銀行設立ブームで沸き返る中、仙台でも銀行設立の動きが活発化、元仙台藩士の氏家厚時を中心とするグループは、当時第一国立銀行と三井銀行の出張所しかなかった宮城県の現状を憂い、地元に基盤を置く銀行の設立を決意し、1878年(明治11年)2月に大蔵省に願書を提出しました。

願書は程なく認可され、同年12月9日、「第七十七国立銀行」として業務を開始し、初代頭取には氏家が就任しました。

七十七銀行の経営は「石橋を叩いても渡らない」と評され、良くも悪くも堅実と言われています。

開発融資・不動産投資への自制のみならず、漫然とした取引そのものへの戒めは慎重さを如実に示しており、メガバンクが国民の税金による公的資金導入に至らざるを得なかったバブル経済期でも、七十七銀行は健全経営を続けました。

七十七銀行カードローン(77スマートネクスト)の商品情報

七十七銀行カードローン(77スマートネクスト)ののHP内に記載がある特徴は大きく分けて3つです!

Point1
来店不要
Point2
提携ATM多数
Point3
低い金利設定
七十七銀行カードローンポイント

下記が七十七銀行カードローン(77スマートネクスト)の商品情報となっております。

サービス名七十七銀行カードローン(77スマートネクスト)
お問い合わせ番号0120-60-7711
審査結果
最短融資
ご融資額500万円まで
ご契約額当初のご契約限度額の範囲内でご契約限度額が変動することがあります。
収入証明書不要
お試し審査7秒診断
金利適用方式固定金利
借入利率4.9%~14.8%
遅延利率
返済方式残高スライドリボルビング方式
ご返済期日毎月5日
ご返済期間・ご返済回数
資金使途自由(ただし、事業性資金を除きます。)
担保・保証人エム・ユー信用保証会社が保証しますので、担保・保証人は不要です。

提携ATMについて

七十七銀行のATM以外にも、全国の提携金融機関や提携コンビニ等のATMでご利用することができます。

お忙しいときなどは、わざわざ七十七銀行まで行く必要はありませんので、お近くのコンビニなどでキャッシングや返済ができるので利便性も高いと言えるでしょう。

七十七銀行カードローン(77スマートネクスト)のメリット、デメリットから見る七十七銀行カードローン(77スマートネクスト)の利用価値

七十七銀行カードローン(77スマートネクスト)のメリットとデメリットを客観的に見てどうなのかを下記通りまとめてみました。

いいところがあれば足りないところももちろんございます。いいところばかりではないのでデメリットの部分も含めて確認してみるといいでしょう。

七十七銀行カードローン(77スマートネクスト)のメリットは?

七十七銀行カードローン(77スマートネクスト)にはどのようなメリットがあるのか下記から確認!

他のキャッシングサービスとも比較してみましょう。

●低金利での借入ができるカードローン

消費者金融では最高金利が18.0%のところがほとんどなので、消費者金融と比べると銀行カードローンならではの低金利に設定されています。

ですが、初回お申込みの際に希望融資額を高額に設定すると審査にも影響しますので、金利が安くなるからと言って初回から希望融資額を高額に設定しない様にしましょう。

この数字は下記でも再度比較致しますが、メガバンクなどの銀行系カードローンにも負けるとも劣らない数字となっております。

●毎月の約定返済金額を最大限抑えられるカードローン

他行の銀行系カードローンでは金利が低金利な分毎月の約定返済額が100万円以下の場合3万円などと低金利の分毎月の生活費の圧迫が考えられますが七十七銀行カードローン(77スマートネクスト)の場合、毎月の返済は2千円~7万円となっており、キャッシング額によって返済金額が変化します。

七十七銀行カードローン返済
●本人確認資料が不要

七十七銀行の普通預金口座のキャッシュカードをお持ちの場合、身分証が無くてもカードローンにお申し込みすることができます。

●メリットまとめ

万能型の銀行カードローンと言えるでしょう。

銀行カードローンの中でもバランスが取れているスペックだと言えます。

・低金利でお借り入れされたい方

・毎月の約定返済額を抑えたい方

・無駄な手数料を払いたくない方

・七十七銀行のキャッシュカードをすでにお持ちの方

上記の方には七十七銀行カードローン(77スマートネクスト)がおすすめカードローンではないでしょうか。

七十七銀行カードローン(77スマートネクスト)のデメリットは?

七十七銀行カードローン(77スマートネクスト)の借り入れに適さない場合もあります。

以下の点も確認して、自分に適した借り入れの仕方や計画的なキャッシングをしましょう!

●無利息期間がない!

七十七銀行カードローン(77スマートネクスト)には無利息期間がありません。同じ銀行でもジャパンネット銀行のネットキャッシングでは無利息期間があります。消費者金融ではプロミスやアコム、ノーローンに無利息期間があります。

つまり短期的な借入れですぐに返済する見通しがあるなら無利息期間があるところで借りた方が金利が0円で済むのでお得に借りることができるのです。

●約定返済方法が選択出来ない

毎月5日の約定返済になります。

前月末尾のお借入残高に応じて次の金額をご指定口座から自動引き落としされます。

●デメリットまとめ

低金利ではありますが無利息期間はありません。つまり、短期間で完済する見通しがある場合、無利息期間のあるカードローンの方がお得な借り入れができます。

・短期間での借入をお考えの方

・約定返済方法をお選びになりたい方

上記の方は他のカードローンを検討してみても良いかもしれません。

自分に適したおすすめのカードローンは何なのか?総合的に判断しましょう!

七十七銀行カードローン(77スマートネクスト)の審査基準を抑えて審査の流れを確認!

色々比較した結果、七十七銀行カードローン(77スマートネクスト)をお申込みしたいと考えている方は七十七銀行カードローン(77スマートネクスト)の審査の流れを予め把握しておきましょう。

一度お申込みされますと信用機関にお申込み内容が登録されますのでお申込み内容に不備がないよう、間違いがないようしっかり確認してからお申込みしましょう。

また他社カードローンのお申込み方法と審査時間などを一覧にしてみましたので七十七銀行カードローン(77スマートネクスト)と比較して参考にしてみましょう。

サービス名お申込み方法審査時間融資時間お試し審査
銀行七十七銀行カードローン(77スマートネクスト)

インターネット

電話

店頭窓口

郵送

FAX

三菱UFJ銀行カードローン

インターネット

テレビ窓口

電話

郵送

最短即日
みずほ銀行カードローン

インターネット

店頭窓口

電話

郵送

三井住友銀行カードローン

インターネット

店頭窓口

電話

郵送

消費者金融プロミス

インターネット

プロミス自動契約機

三井住友銀行ローン契約機

店頭窓口

電話

郵送

最短30分最短1時間
アコム

インターネット

自動契約機

店頭窓口

電話

郵送

最短30分最短1時間
アイフル

インターネット

契約ルーム

店頭窓口

電話

最短30分最短1時間

申し込み資格者

まずは七十七銀行カードローン(77スマートネクスト)に実際にお申込み出来るのどうか確認しておきましょう。

銀行カードローンですので、審査は消費者金融のカードローンよりも厳しくなります。

まずは審査の前に申し込み資格があるか確認しておきましょう!

お申込み条件

・お申込時満20歳以上70歳未満の方。

・安定した定期収入のある方。

・エム・ユー信用保証株式会社の保証を受けられる方。

お住まいまたはお勤め先の所在地が当行本支店の営業地域内の方

上記を見る限り、20歳以上で安定した収入がある方であれば、基本的にどなたでもお申し込みをすることが可能です。ただし、七十七銀行の営業地域内の方だけなので注意が必要です。

七十七銀行カードローン(77スマートネクスト)のお申込み方法は?

七十七銀行カードローン(77スマートネクスト)のお申込み方法はインターネット・店頭窓口・お電話・FAX・郵送からのいずれかでお申込み出来ます。

お申込み方法は複数御座いますが、審査からご契約の流れは同様に下図通りとなりますのでご確認ください。

七十七銀行カードローン申し込み
七十七銀行カードローン申し込み方法
●お申込み方法まとめ

お申し込み方法が多数御座いますが、審査からローンカード発行までは同様に進行していきます。ご郵送でお申込みの場合は七十七銀行までご郵送されるまでお時間が掛かってしまいますのでご融資をお急ぎの場合は、郵送以外でのお申込み方法をご選択頂ければお時間の短縮にはなります。

来店不要でご融資を受けられますが、郵送でのやり取りが御座いますので、ご融資まで1週間程掛かってしまう事が予想されます。

在籍確認

在籍確認のタイミングは仮審査が通過した段階とご明記致しましたが、手続きの過程でご勤務先やご自宅に、内容確認のご連絡をする場合があります。

申し込み情報に嘘や、提出書類に不備、在籍確認が取れなかった際には本審査に落ちてしまいますのでご注意ください。

在籍確認の電話はカードローンの在籍確認とはわからないようにかけてきてくれます。

保証会社

七十七銀行カードローン(77スマートネクスト)を利用する際には、保証会社による審査が行われます。

審査が通れば、担保や保証人を不要とする代わりに、保証会社が銀行への保証を行ってくれるものです。

万が一、返済が出来なくなった場合は、保証会社が代わりに返済を行うような流れになります。

ですが、当然、返済が出来なければ信用情報機関に事故情報が記載されてしまいますので、以後の審査では大きく不利になってしまいます。

七十七銀行カードローン(77スマートネクスト)では、保証会社がエム・ユー保証会社となっています。

七十七銀行と保証会社の2つのカードローン審査に通過しなければ、カードローンを利用することはできないので、そこも念頭に置いておきましょう。

七十七銀行カードローン(77スマートネクスト)は即日キャッシング可能?気になる時間

七十七銀行カードローン(77スマートネクスト)はお申し込み後最短即日で融資が下りるローンとなっています。

借入方法

300カ所以上ある、<七十七>キャッシュサービスコーナーのATMでのキャッシングや全国の提携する金融機関やコンビニのATMでもキャッシングすることができます。

金利はどうなの?他社とも比較

七十七銀行カードローン(77スマートネクスト)の金利は4.9%~14.8%なので、低金利となっております。銀行カードローンで御座いますので大型融資や長期的な融資にも適していると言えるでしょう。

それでは、下記の一覧を見ながら他社のカードローンとも比較してみましょう。

サービス名金利遅延利率(実質年率)無利息期間
銀行七十七銀行カードローン(77スマートネクスト)4.9%~14.8%
三菱UFJ銀行カードローン1.8%~14.6%14.60%
みずほ銀行カードローン年2.0%~年14.0%※①19.90%
消費者金融プロミス4.5%~17.8%20.00%
アコム3.0%~18.0%20.00%
アイフル3.0%~18.0%20.00%
SMBCモビット3.0%~18.0%20.00%
※金利、遅延損害金はすべて実質年率です。

限度額

消費者金融は最大でも500万円が一般的なので、それらの業者に比べると七十七銀行カードローン(77スマートネクスト)も同等の金額と言えるでしょう。

月々の返済(シミュレーション)

七十七銀行カードローン(77スマートネクスト)の月々の返済金額はどのようになるのでしょうか。

七十七銀行カードローン(77スマートネクスト)では収入証明書はご融資まで一切不要で借り入れできます。ここでは50万円までのシミュレーションを下記通りまとめたので確認してみましょう。

借入利率:14.8%でご利用された場合で計算しております。

借入金額返済期間(回数)各回返済額返済総額
10万円1年以内(10回)10,676円106,760円
2年以内(20回)5,658円113,161円
3年以内(25回)4,658円116,449円
4年以内(33回)3,692円121,837円
5年以内(51回)2,638円134,512円
20万円1年以内(10回)21,353円213,524円
2年以内(20回)11,316円226,329円
3年以内(29回)8,216円238,259円
4年以内(40回)6,334円253,380円
5年以内(51回)5,276円269,052円
30万円1年以内(10回)32,029円320,291円
2年以内(20回)16,975円339,497円
3年以内(30回)11,981円359,428円
4年以内(38回)9,892円375,882円
5年以内(51回)7,914円403,593円
40万円1年以内(10回)42,706円427,057円
2年以内(20回)22,633円452,672円
3年以内(31回)15,547円481,951円
4年以内(40回)12,669円506,772円
5年以内(51回)10,552円538,139円
50万円1年以内(10回)53,382円533,823円
2年以内(20回)28,292円565,836円
3年以内(31回)19,434円602,440円
4年以内(39回)16,153円629,973円
5年以内(51回)13,190円672,680円

上記は借入利率14.8%で50万円までの借入をした場合です。

上記と違う場合は公式ページから確認してみましょう。

返済方法

七十七銀行の窓口の他、七十七キャッシュサービスコーナーのATMや提携するコンビニATMでもローン専用口座へのご入金により返済することができます。

ただし、提携するコンビニATMを利用する場合、所定の手数料がかかる場合がありますので、利用する前に必ず確認しましょう。

七十七銀行カードローン(77スマートネクスト)のまとめ

いかがでしたでしょうか?

ここまで七十七銀行カードローン(77スマートネクスト)について述べてきましたが、最後に特に重要な点をまとめてみたので確認しましょう!

メリット
  • 低金利でお借り入れされたい方
  • 毎月の約定返済額を抑えたい方
  • 大型融資を希望の方
デメリット
  • 短期間での借入をお考えの方
  • 約定返済方法をお選びになりたい方
七十七銀行カードローン(77スマートネクスト)を利用するならこんな人にオススメ
  • どこよりも低金利でお借り入れされたい方
  • 毎月の約定返済額を抑えたい方
  • 無駄なお手数料を払いたくない方
  • 大型融資を希望の方

メガバンクの銀行カードローンと比較しても、遜色のないスペックの銀行カードローンです。

カードローン審査には少々お時間が掛かってしまう場合もあるので、お急ぎの方はお早めに申し込みしておきましょう。

また営業区域内でないとお申込み出来ないのでご注意ください。そして、あくまでも銀行カードローンなので申し込み条件が制限されている事や審査が消費者金融よりも厳しいことはお忘れなく!

口コミ・評判を投稿しましょう!

メールアドレスが公開されることはありません。

口コミ・評判一覧

    年代別人気カードローン

    20代~30代におすすめのカードローン

    若い方は借入時間を気にされる方が非常に多いです!

    また少額利用される方がほとんどなので無利息期間が付いてるカードローンがおすすめです。

    関連記事