愛知銀行カードローンを徹底分析!審査や金利などサービス内容を口コミと合わせて確認

2018最新版
おすすめのカードローン10社を目的別に比較してみましょう
愛知銀行カードローンを徹底分析!審査や金利などサービス内容を口コミと合わせて確認
愛知銀行カードローン

愛知銀行カードローン(リブレ)の発行元の愛知銀行カードローンは、愛知県名古屋市中区に本店を置く第二地方銀行です。

愛知銀行カードローン(リブレ)はお使い道自由で、5つのコースからご利用可能です。

また、300万円以下の借入ならWeb完結でのお申し込みが可能など、ユニークな取り組みを行っています。

実質年率最高限度額審査時間最短融資
4.90%~13.50%500万円
アルバイト・パート収入証明書不要事前診断無利息期間

愛知銀行カードローン(リブレ)とはどんなローン?サービス内容を確認

まずは愛知銀行カードローン(リブレ)とはどんなローンかサービス内容をしっかり確認!

競合他社と比較しながら、客観的に愛知銀行カードローン(リブレ)のデメリット、メリットを含め分析しましたので確認してみましょう。

愛知銀行カードローン(リブレ)とは?

旧三菱銀行の親密地銀である。1980年代終わりの銀行CM解禁の前に、中央相互銀行としてラジオCMをよく打っていました。

競合の激化する名古屋地区の足場を固めるため、愛知銀行名古屋駅前ビルを建設し、2014年5月12日、同ビルで名古屋駅前支店が営業を開始しました。

普銀転換後は、同行のスローガンとして「あい、ふれあい、きずきあい」が掲げられています。

愛知銀行カードローン(リブレ)の商品情報

下記が愛知銀行カードローン(リブレ)の商品情報となっております。

サービス名愛知銀行カードローン(リブレ)
お問い合わせ番号0120-601-825
審査結果
最短融資
ご融資額500万円まで
ご契約額当初のご契約限度額の範囲内でご契約限度額が変動することがあります。
収入証明書不要
お試し審査
金利適用方式変動金利
借入利率4.90%~13.50%
遅延利率年14.5%
返済方式
ご返済期日毎月10日
ご返済期間・ご返済回数1年(原則自動更新)
資金使途自由(ただし、事業性資金を除きます。)
担保・保証人不要

愛知銀行カードローン(リブレ)のメリット、デメリットから見る愛知銀行カードローン(リブレ)の利用価値

愛知銀行カードローン(リブレ)のメリットとデメリットを客観的に見てどうなのかを下記通りまとめてみました。

いいところがあれば足りないところももちろんございます。いいところばかりではないのでデメリットの部分も含めて確認してみるといいでしょう。

愛知銀行カードローン(リブレ)のメリットは?

愛知銀行カードローン(リブレ)にはどのようなメリットがあるのか下記から確認!

ご自身にあったカードローン選びの参考にしましょう。

愛知銀行カードローンメリット

金利が低く、借り換えローンとしても利用することができるので、現在、消費者金融などで高い金利で借入している方は低金利の愛知銀行カードローン(リブレ)はおすすめと言えます。

愛知銀行カードローン(リブレ)のデメリットは?

愛知銀行カードローン(リブレ)の借り入れに適さない場合もあります。

以下のような場合は愛知銀行カードローン(リブレ)と他のカードローンを比較して検討してみましょう。

●地域限定になってしまう

居住地または勤務地が愛知銀行の営業区域内にある方だけにお申し込みは限られています。

営業区域外にお住まい・お勤めの方はその地域の銀行カードローンを利用されるか、消費者金融カードローンなどを検討してみましょう。

●デメリットまとめ

・営業区域外にお住まい・お勤めの方

上記の方で低金利カードローンや借り換えなどをご希望の場合は、他の銀行カードローンを検討してみましょう。

様々なカードローンを比較・検討することで自分に適したカードローンを選びましょう。

愛知銀行カードローン(リブレ)の審査基準を抑えて審査の流れを確認!

愛知銀行カードローン(リブレ)にお申込みを検討中の方は愛知銀行カードローン(リブレ)の審査の流れを予め把握しておきましょう。

一度お申込みされますと信用機関にお申込み内容が登録されますのでお申込み内容に不備がないよう、間違いがないようしっかり確認してからお申込みしましょう。

●お申し込み

本人確認資料は、運転免許証、またはパスポートのいずれかの画像をお送りください。

必要となる所得確認資料は下記の通りです。

・給与所得者の方

源泉徴収票、または公的所得証明書(市区町村発行のもの)

・自営業の方

納税証明書その2(税務署発行のもの)

愛知銀行カードローン申し込み
お申込み条件

・お申込時の年令が満20歳以上満60歳以下で、安定継続した収入のある方

・居住地または勤務地が当行の営業区域内にある

・株式会社オリエントコーポレーションの保証が得られる方

・当行でカードローン口座をお持ちでない方

【Web完結契約】では以下の5~7もご利用条件となります。

・当行所定の手続きで普通預金口座を開設済の方

・電子メールアドレスをお持ちの方

・本人確認資料として「運転免許証」または「パスポート」をお持ちの方

金利はどうなの?他社とも比較

愛知銀行カードローン(リブレ)の金利は4.90%~13.50%なので、低金利となっております。

ですので、大型融資を希望する際におすすめのカードローンです。

それでは、下記の一覧を見ながら他社のカードローンとも比較してみましょう。

サービス名金利遅延利率(実質年率)無利息期間
銀行愛知銀行カードローン(リブレ)4.90%~13.50%
みずほ銀行カードローン年2.0%~年14.0%※①19.90%
消費者金融プロミス4.5%~17.8%20.00%
アコム3.0%~18.0%20.00%
アイフル3.0%~18.0%20.00%
SMBCモビット3.0%~18.0%20.00%
※金利、遅延損害金はすべて実質年率です。

限度額

愛知銀行カードローン(リブレ)の限度額は100万円型、200万円型、300万円型、400万円型、500万円型の5パターンあります。

愛知銀行の口座をお持ちでかつ、ご利用限度額が300万円以内をご希望の方はWeb完結でのお申し込みが可能です。

300万円を超える限度額をご希望の場合は予約審査でのお申し込みとなります。

愛知銀行カードローン限度額

返済額

約定返済は毎月10日(休日の場合は翌営業日)となります。

前月約定返済後の貸越残高に応じて、毎月のご返済額が変わります。

当月約定返済前日の貸越残高が前月約定返済後の貸越残高に見合う返済額以下の場合には、当月約定返済日前日の貸越元利金を返済額とします。

ただし、約定返済額が上限となります。

上記約定返済のほか当行ATMまたは営業店窓口にて、いつでもご返済いただけます。

愛知銀行カードローン返済額

愛知銀行カードローン(リブレ)のまとめ

いかがでしたでしょうか?

ここまで愛知銀行カードローン(リブレ)について述べてきましたが、最後に特に重要な点をまとめてみたので確認しましょう!

メリット
  • 使い道自由・借り換えOK
デメリット
  • 申し込み者が限定される
愛知銀行カードローン(リブレ)を利用するならこんな人にオススメ