ろうきんカードローン (マイプラン)を徹底分析!審査や金利などサービス内容を口コミと合わせて確認

2018最新版
おすすめのカードローン10社を目的別に比較してみましょう
ろうきんカードローン (マイプラン)を徹底分析!審査や金利などサービス内容を口コミと合わせて確認
%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3

中央労働金庫は、東京都千代田区に本店を置く協同組織金融機関であり、日本最大の労働金庫です。

2001年(平成13年)4月1日に、首都圏の8労働金庫(東京労金・栃木県労金・群馬県労金・茨城県労金・埼玉労金・千葉県労金・神奈川県労金・山梨県労金)を統合・合併して設立されました。

営業エリアは、東京都・栃木県・群馬県・茨城県・埼玉県・千葉県・神奈川県・山梨県の1都7県です。

2007年7月9日、インターネットバンキング定期預金専用支店であるインターネット中央支店が開業し、国際労働機関(ILO)から「世界で唯一成功している労働銀行」との評価を得ています。

名称に「中央」が含まれることから、労働金庫のセントラルバンクや政府系金融機関と混同されることがありますが、正しくは協同組織金融機関です。労働金庫の系統中央機関は労働金庫連合会となっています。

その中央労働金庫が用意している商品の中にマイプランというカードローンにあります。

今や信用金庫や労働金庫もカードローンを出しているこの時代、クレジットカードを発行している会社もカードローンを出しています。

ショッピングやレジャー、冠婚葬祭費用などくらしのさまざまな資金に、ご融資限度額の範囲内で何度でもご利用いただけます。少々審査が特殊で厳しいところでもあります。

ろうきんカードローン(マイプラン)の特徴や審査について、商品内容から違いまで全てを他の消費者金融や銀行カードローンと口コミなども参考にしながら比較しながらまとめて行きたいと思います。

実質年率最高限度額審査時間最短融資
3.875%~8.475%500万円最短数日最短数日
アルバイト・パート収入証明書不要事前診断無利息期間
可能

ろうきんカードローン(マイプラン)とはどんなローン?サービス内容を確認

まずはろうきんカードローン(マイプラン)とはどんなローンかサービス内容をしっかり確認!

競合他社と比較しながら、客観的にろうきんカードローン(マイプラン)のデメリット、メリットを含め分析しましたので確認してみましょう。

ろうきんカードローン(マイプラン)とは?

ろうきんという言葉自体は、多くの方が耳にしたことがあると思います。しかし、金融機関なのであろうことは何となく分かっても、どんなところなのか具体的に知っているという人は、利用者の方々以外では少ないのではないでしょうか。

金融機関といえば、全国どこにでもある大手の銀行、あるいは地方銀行を思い浮かべることが多いと思います。しかし、「ろうきん」もれっきとした金融機関です。さらに、銀行とは違う特色もあります。

ろうきんとは労働金庫の略称で、労働者のための金融機関なんです。労働組合や生協などの組合員が出資金を出し合って、相互扶助を目的として作られたものです。

そのため、一般的な銀行と違って、営利を追求しないという大きな特徴があります。とはいえ、利益を出さなければ運営はできませんから、最低限の利益を出すための活動はなされています。

そのため、用意しているカードローン商品も他とは比較にならないぐらい圧倒的なカードローン金利を実現していると言えます。

ろうきんカードローン(マイプラン)の商品情報

ろうきんカードローン(マイプラン)のHP内に記載がある商品の特長は下記の通りです。参考にしてみましょう。

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a31

ショッピングやレジャー、冠婚葬祭費用などくらしのさまざまな資金に、ご融資限度額の範囲内で何度でもご利用することができます。

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a32

他のカードローンと違うサービスのひとつです。ATM手数料が戻ってくるのでお得に利用できます。

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a33

インターネットサービスも充実しているので利便性も高いです。

下記がろうきんカードローン(マイプラン)の商品情報となっております。

サービス名ろうきんカードローン(マイプラン)
お問い合わせ番号0120-86-6956
審査結果最短数日
最短融資最短数日
ご融資額500万円
ご契約額初のご契約限度額の範囲内でご契約限度額が変動することがあります。
収入証明書不要
お試し審査
金利適用方式変動金利
借入利率

3.875%~8.475%※①

遅延利率
返済方式元利均等月賦返済方式
ご返済期日団体・組合によって返済日が変わります。
ご返済期間・ご返済回数1年ごとの自動更新
資金使途自由(ただし、事業性資金を除きます。)
担保・保証人当金庫指定の保証協会

提携ATMについて

MICS加盟の金融機関(都銀、信託銀行、地銀、信金、信組、JA等)ならびにゆうちょ銀行、セブン銀行、イオン銀行、ビューカード(ビューアルッテ)、コンビニ(イーネット、LANs(ローソンATM)他)のATM・CDで「お引出し」などができます。

全国の金融機関やコンビニのATMでご利用することができるのです。

●利用手数料について

お手数料無料にてご利用可能となっております。

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a34
●ろうきんのATM
曜日取引利用時間※①手数料
平日お引出し・ご入金7:00~23:00無料
土曜日・日曜日・祝日お振込8:00~21:00無料

※①上記のご利用時間は、最長稼働時間となります。ご利用時間は、設置先ATMにより異なります。ご利用時間内であってもシステムメンテナンス等でご利用いただけない場合があります。

●MICS加盟金融機関のATM
曜日取引利用時間※①手数料
全日お引出し・ご入金※②・お振込み※③8:00~21:00提携金融機関所定の手数料がかかります。

※①ご利用時間は、設置先ATMにより異なります。

※②「ご入金ネット」マークのある第二地方銀行・信用金庫・信用組合のATMでご利用いただけます。 手数料は無料です。(ご利用明細やATMの画面には手数料が表示されますが、口座へ手数料相当額が即時キャッシュバックされます。)

※③お振込は、都市銀行・地方銀行・第二地方銀行・信用金庫・信用組合・系統農協・信漁連のATMでのお取扱いとなります。(ご利用いただけない金融機関があります。)お振込には、別途提携金融機関所定の振込手数料がかかります。

●ゆうちょ銀行のATM

ファミリーマート設置のATM(東京・埼玉・千葉・神奈川・群馬・大阪・京都・兵庫・奈良の一部店舗に設置)とファミリーマート設置以外のATMでは、ご利用時間が異なるためご注意ください。

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a35 %e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a36

ろうきんカードローン(マイプラン)のメリット、デメリットから見るろうきんカードローン(マイプラン)の利用価値

ろうきんカードローン(マイプラン)のメリットとデメリットを客観的に見てどうなのかを下記通りまとめてみました。

いいところがあれば足りないところももちろんございます。いいところばかりではないのでデメリットの部分も含めて確認してみるといいでしょう。

ろうきんカードローン(マイプラン)のメリットは?

ろうきんカードローン(マイプラン)にはどのようなメリットがあるのか下記から確認!

他のキャッシングサービスとも比較してみましょう。

●低金利での借入ができるカードローン

消費者金融では最高金利が18.0%のところがほとんどなので、消費者金融と比べると銀行カードローンならではの低金利に設定されています。

銀行系カードローンでも、年4.5%~年18.0%所も御座いますし、融資金額に制限は御座いますが比較しても圧倒的に低金利である事が解ります。

こちらがサービス内容となっております。実際に適用される金利は所属している団体などによって変動します。

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a38
●銀行・ゆうちょ銀行・コンビニなどのATM引出手数料がキャッシュバックされます。

消費者金融や一部の銀行系カードローンではATM手数料が1回当たり108円~216円かかる場合が御座いますが、ろうきんカードローン(マイプラン)はATM引き出し手数料がキャッシュバックとなっておりますので、長期間の借り入れを想定している方には嬉しいサービスだと言えます。

ATM手数料は積み重なると大きな負担になりますので、返済していく過程でも負担を軽減してくれる一因になってくれるでしょう。

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a37
●メリットまとめ

すでにろうきんを利用しているなら、ぜひ検討すべきカードローンです。

他の金融機関のカードローンと比べても格段に低い金利で利用できます。

特に、団体会員の構成員の方は提出する書類も少ないので一度検討してみてはいかがでしょうか。

・低金利でお借り入れされたい方

・借り換え希望の方

ろうきんカードローン(マイプラン)がおすすめカードローンと言えます。

ろうきんカードローン(マイプラン)のデメリットは?

ろうきんカードローン(マイプラン)の借り入れに適さない場合もあります。

以下の点も確認して、自分に適した借り入れの仕方や計画的なキャッシングをしましょう!

●審査基準が高い!

ろうきんカードローン(マイプラン)は審査基準も特殊で申し込み資格に制限があります。

審査に自信がない方は消費者金融の方がおすすめです。

●無利息期間がない!

ろうきんカードローン(マイプラン)には無利息期間がありません。

同じ銀行でもジャパンネット銀行のネットキャッシングでは無利息期間があります。

消費者金融ではプロミスやアコム、ノーローンに無利息期間があります。

つまり短期的な借入れですぐに返済する見通しがあるなら無利息期間があるところで借りた方が金利が0円で済むのでお得に借りることができるのです。

●デメリットまとめ

低金利ではありますが、無利息期間はありません。つまり、短期間で完済する見通しがある場合、無利息期間のあるカードローンの方がお得な借り入れができます。

必ず収入証明を提出しなくてはいけない事や申し込み資格者の枠はせまくなっておりますのでこちらのろうきんカードローン(マイプラン)をご検討される方は限られてしまうでしょう。

・短期間での借入をお考えの方

・収入証明が用意できない方

・他のローンカードの審査に可決しなかった方

・大型融資をご希望の方

上記の方は他のカードローンを検討してみても良いかもしれませんがデメリット以上にメリットが多数御座いますので、お勧めの商品となっております。

自分に適したカードローンは何なのか?総合的に判断しましょう!

ろうきんカードローン(マイプラン)の審査基準を抑えて審査の流れを確認!

色々比較した結果、ろうきんカードローン(マイプラン)をお申込みしたいと考えている方はろうきんカードローン(マイプラン)の審査の流れを予め把握しておきましょう。

一度お申込みされますと信用機関にお申込み内容が登録されますのでお申込み内容に不備がないよう、間違いがないようしっかり確認してからお申込みしましょう。

また他社カードローンのお申込み方法と審査時間などを一覧にしてみましたのでろうきんカードローン(マイプラン)と比較して参考にしてみましょう。

サービス名お申込み方法審査時間融資時間お試し審査収入証明書不要
信用金庫・ろうきんろうきんカードローン(マイプラン)インターネット

FAX

電話

郵送

最短数日最短数日
消費者金融アコム

インターネット

むじんくん(自動契約機)

店頭窓口

電話

郵送

最短30分最短1時間
アイフル

インターネット

契約ルーム

店頭窓口

電話

最短30分最短1時間
SMBCモビット

インターネット

ローン申込機

電話

郵送

最短30分※①最短即日※②
銀行三菱UFJ銀行カードローン

インターネット

テレビ窓口

電話

郵送

最短即日
みずほ銀行カードローン

インターネット

店頭窓口

電話

郵送

三井住友銀行カードローン

インターネット

三井住友銀行ローン契約機

店頭窓口

電話

郵送

SMBCモビット ※①申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。SMBCモビット ※②14:50までの振込手続完了が必要です。審査結果によっては、ご希望に沿えないこともございます。

申し込み資格者

まずはろうきんカードローン(マイプラン)に実際にお申込み出来るのどうか確認しておきましょう。

まずは審査の前に申し込み資格があるか確認しておきましょう!

お申込みいただける方

・お申込時満満18歳~65歳未満の方

・勤め先か住居が中央ろうきんの営業区内にある

・同一勤務先に1年以上勤務している(自営業など給与所得者以外は3年以上)

・年収150万円以上

・収入が安定・継続している

上記からも解ります通り、銀行系カードローンや消費者金融の申し込み条件は20歳以上60歳前後である事や、お申し込み先によっては学生・パート・主婦の方もお申し込み可能な金融機関も御座いますが、ろうきんカードローン(マイプラン)は年収の下限などにより申し込み時に申し込み制限を掛けている事が解ります。

当然申し込み時に虚偽の記載や、ローンカードの審査ブラックの方に関しましてはカードローンおすすめとは言えません。

必要書類(収入証明書)

お申込み時に必要な書類を予め把握しておきましょう。

予め用意しておけば急いでいる方でも安心ではないでしょうか。

ろうきんカードローン(マイプラン)のご契約時にご提出の必要な書類は以下の通りです。

●本人確認書類

・運転免許証・運転経歴証明書※①

・各種健康保険証(国保・社保・組保)

・パスポート

・住民基本台帳カード(写真付き)※②

・個人番号カード※③

※①運転経歴証明書は平成24年4月1日以降に交付されたものに限ります。(※1)

※②住民票の写しに個人番号(マイナンバー)の記載がある場合は、黒塗りするなどして番号が見えないようにしたうえでご提出ください。

●収入証明証

ご本人様の現在の収入を確認できる書類のコピーが必要となります。

源泉徴収票

給与明細書

ただし、団体会員の構成員以外の方が申し込む場合は、上記に加えて下記書類が必要になります。

・住民税決定通知書などの公的収入証明書

・国民健康保険証以外の健康保険証

・住民票

団体会員の構成員以外の方が申込む場合はかなり多くの書類が必要になります。

ろうきんカードローン(マイプラン)のお申込み方法は?

ろうきんカードローン(マイプラン)のお申込み方法は3通りのお申し込み方法よりご選択可能となります。

PC・スマートフォンでのお申し込み
インターネットお申し込み

ろうきんカードローン(マイプラン)の公式HPの「仮審査申込」より注意事項に同意の上、記載項目を埋めご自身にてお申し込み致します。

仮審査結果

仮審査結果後、営業店より連絡

本審査は仮審査通過者のみが受けることができます。

仮審査に1週間、本審査に1週間、合計約2週間かかるので、急いでいる方には適していません。

カード受け取り(郵送)

本審査通過後、カードを受け取り、キャッシングが可能となります。

●お申込み方法まとめ

お申し込み方法は店舗に直接出向くか、インターネットからのお申込みがメインとなります。ご希望のお申し込み方法に必要な書類を予め用意しておく事が重要と言えるでしょう。

来店のお申し込みの場合、書類不備の際は再度用意しなくてはいけませんので、予め必要書類をお電話で聞いて万全の態勢でご来店する事をおすすめ致します。

また、電話やFAXでののお申し込み方法の場合審査に数日掛かってしまいますので、お急ぎの方はインターネットでのお申し込みをお願い致します。

保証会社

ろうきんカードローン(マイプラン)を利用する際には、保証協会による審査が行われます。

審査が通れば、担保や保証人を不要とする代わりに、保証協会がご融資額の保証を行ってくれるものです。

万が一、返済が出来なくなった場合は、保証協会が代わりに返済を行うような流れになります。

以後の審査では大きく不利になってしまいます。

当然ですが、ろうきんの審査に加えてこの保証協会の審査にも通過しなければキャッシングすることはできません。

基準は全くの別になりますので、そのあたりはしっかりと理解と把握をしておくべきでしょう。

ろうきんカードローン(マイプラン)は即日キャッシング可能?気になる時間

ろうきんカードローン(マイプラン)はお申し込み後、融資まで数日程度時間がかかります。

つまり、消費者金融のように、即日キャッシングカードローンで、短時間で融資されるカードローンを希望する方には向いていません。

借入方法

●ATMから引き出し

以下の銀行ATM、コンビニATMで利用することが出来ます。

銀行:三菱UFJ銀行、三井住友銀行、みずほ銀行、セブン銀行、イオン銀行、ゆうちょ銀行その他提携金融機関

コンビ二:セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、サークルK・サンクスなど

店舗やATMによって手数料はかわりますので確認しておきましょう。

また、インターネットバンキングで、ご自分のろうきんの口座に融資することも可能です。普通預金残高が足りないときなどに、非常に便利です。

店舗数

ろうきんカードローン(マイプラン)が利用できる店舗及びATMの数は全国に下記通りございます。

有人店舗:149店舗

本支店130 出張所17 バーチャル店舗2(インターネット中央支店・中央ふれあい第一支店)

・提携ATM:約14万台以上

ほぼどこのコンビニでもご利用可能となっておりますので、お借り入れ・ご返済の不便な点は無いと思われます。

金利はどうなの?他社とも比較

ろうきんカードローン(マイプラン)の金利は3.875%~8.475%なので、大手銀行系カードローンに比べても非常に低金利率となります。借り換えやおまとめローンに優れていると言えるでしょう。

一般的な消費者金融が18%近い最高金利を提示していることを考えると、約10%も近く低い金利率だと言えるでしょう。

それでは、下記の一覧を見ながら他社のカードローンとも比較してみましょう。

サービス名金利遅延利率(実質年率)無利息期間
信用金庫・ろうきんろうきんカードローン(マイプラン)3.875%~8.475%
消費者金融アコム3.0%~18.0%20.00%
アイフル3.0%~18.0%20.00%
SMBCモビット3.0%~18.0%20.00%
銀行三菱UFJ銀行カードローン1.8%~14.6%14.60%
みずほ銀行カードローン2.0%~14.0%※①19.9%
三井住友銀行カードローン4.0%~14.5%19.94%
みずほ銀行 ※①エグゼクティブプランの場合適応金利は3.0%~7.0%になります。

限度額

ろうきんカードローン(マイプラン)の限度額は最大500万円までです。

消費者金融は最大でも500万円が一般的なので、それらの業者と同様の限度額となっております。

それでは、下記の一覧を見ながら他社のカードローンと限度額を比較してみましょう。

サービス名限度額収入証明書不要総量規制対象外
信用金庫・ろうきんろうきんカードローン(マイプラン)500万円×
消費者金融プロミス500万円―※⑤×
アコム800万円×
アイフル800万円×
SMBCモビット800万円×
銀行三菱UFJ銀行カードローン500万円
みずほ銀行カードローン800万円
三井住友銀行カードローン800万円

プロミス ※⑤新規申込のお客さまでプロミスのご利用限度額が50万円を超えるお客さまは収入証明書類の提出が必要です。

返済方法

ご返済は全国のコンビニや提携金融機関のATMから行います。

金融機関によっては、ATM手数料が無料で利用できます。

返済額は、貸越極度額に応じて毎月返済額が決められています。

あらかじめ、ご希望の融資額だといくらの返済になるのかチェックしておきましょう。

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a39 %e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a310

おまとめローン

ろうきんカードローン(マイプラン)は、公式HPではおまとめローンに関しての記載は御座いませんでしたが、カードローン借り換えやおまとめローンに適したスペックと言えます。

優れたおまとめローンの条件として、低金利が挙げられます。

その金利率は大手メガバンクのカードローンと比較しても、圧倒的な金利の低さを誇っています。

ごご利用する方によって金利が変動致しますが、年3.875%~8.475%であること、500万円までのご融資枠内でのお申し込みとなるので、高限度額であること、毎月の約定返済金額が少なく、ご自身のご負担になりずらいこと、以上のような点が挙げられます。 これらのことからろうきんカードローン(マイプラン)はおまとめ・借り換えに向いているローンといえるでしょう。

ただし、問題は審査です。消費者金融や銀行カードローンと違い、審査が特殊なことを念頭に置いときましょう。

ろうきんカードローン(マイプラン)のまとめ

上記でろうきんカードローン(マイプラン)のことについて一通りお伝えさせて頂きました。

最後に今までの内容をまとめてみましたので確認してみましょう。

メリット
  • 低金利でお借り入れされたい方
  • ATM手数料などの負担を減らしたい方
デメリット
  • 短期間での借入をお考えの方
  • 他のローンカードの審査に可決しなかった方
  • お急ぎでの融資をご希望の方
ろうきんカードローン(マイプラン)を利用するならこんな人にオススメ
  • 低金利でお借り入れされたい方
  • 労働組合・や生協会員の組合員の方方

消費者金融や銀行カードローンと比較しても更に低金利、審査には少々お時間が掛かってしまう場合も御座いますが、ろうきんカードローン(マイプラン)は低金利の為おすすめ出来る商品となっておりますが、申し込み資格者の制限や最高限度額が抑えられております。

向き不向きの分かれやすいカードローンとなっておりますが、申し込み資格者の方にとってはトータル的に見てもスペックの優れたカードローンです。

ただし、申し込み条件が制限されている事や審査が消費者金融よりも厳しいことはお忘れなく! また、借り換えをご希望であればおすすめのカードローン借り換えで比較で詳細な情報を取り込み合わせてお考えいただければ、より自分に適したものを選んでご利用いただけるでしょう。

口コミ・評判を投稿しましょう!

メールアドレスが公開されることはありません。

口コミ・評判一覧

  • 匿名男性 (30代) より:

    中央ろうきんの営業区外の為申し込みは出来ませんが、営業区内であれば最有力でした。審査は解りませんが融資条件もかなりいいですし、毎月の返済金額も少ないのが魅力ではないでしょうか。

  • 匿名男性 (40代) より:

    組合に加盟しているので安価で融資可能となっていますが、融資してもらった事で今後の対応が変わってもいやなのでろうきんカードローンは取り急ぎ見送ろうと思います。銀行カードローンの審査が通らなかったらまた相談するかも知れません。

  • 匿名男性 (30代) より:

    最大金利と最低金利の幅が5%程なので、最高金利でもかなり低金利で融資が受けられます。今後の生活設計に多少不安があるのでまずは申し込み前に相談して申し込みをするか決めようと思います。

  • 匿名男性 (40代) より:

    必ず収入証明を提出しなくてはいけないが金利も安い。融資後は良いが融資審査も長いので融資結果の連絡が来るまで緊張した一週間を送った事をいまでも覚えてます。
    融資にかなり時間が掛かるので前もって予想して申し込みしないと、必要な時にお金が足りなくなる事もありうるのできちんと予測して申し込みする事をおすすめします。

  • 匿名女性 (30代) より:

    一般労働者なので組合関係者に比べ、金利面の優遇は減ってしまいますがそれでも十分すぎる金利での融資が下りました。ですが、申し込みから審査、融資可決まで半月以上掛かってしまいました。
    時間はかなり余裕を持たないと大変な事になる可能性もあると思います。急いで融資を希望の人にはおすすめは出来ませんが、時間に余裕があったら一番最初にチャレンジしてもいいかもしれません。

  • 匿名男性 (30代) より:

    収入証明の提出が必須となっておりますが、組合員の私には願っても無いサービスです。金利が安い事はさることながらATM手数料もろうきんのATMでしたら無料で利用出来ますし、毎月の返済額も少量なので負担も少なく借入出来ます。

年代別人気カードローン

20代~30代におすすめのカードローン

若い方は借入時間を気にされる方が非常に多いです!

また少額利用される方がほとんどなので無利息期間が付いてるカードローンがおすすめです。

関連記事