第三銀行カードローンを徹底分析!審査や金利などサービス内容を口コミと合わせて確認

2018最新版
おすすめのカードローン10社を目的別に比較してみましょう
第三銀行カードローンを徹底分析!審査や金利などサービス内容を口コミと合わせて確認
 
第三銀行カードローンSUN

第三銀行カードローン(SUN)は三重県松阪市に本店を置く第二地方銀行である第三銀行のサービスです。

こちらのカードローン(SUN)の特筆すべき点は、パート、アルバイト、年金受給者でもご利用が可能という点でしょう。 さらにWEB上での審査から契約完結まで可能な点から、銀行窓口への来店や、郵送でのやり取りが必要ありませんので、忙しい方や、周囲に知られたくない場合の申し込みが可能です。

また第三銀行のATMであれば利用手数料が0円である事も魅力のひとつといえるでしょう。

実質年率 最高限度額 審査時間 最短融資
6.8%~14.5% 500万円 2日~3日 2日~3日
アルバイト・パート 収入証明書不要 事前診断 無利息期間
可能 必要 あり


第三銀行カードローンとはどんなローン?サービス内容を確認

まずは 第三銀行カードローンとはどんなローンかサービス内容をしっかり確認!

競合他社と比較しながら、客観的に 第三銀行カードローンのデメリット、メリットを含め分析しましたので確認してみましょう。

第三銀行カードローンとは?

第三銀行カードローン(SUN)の発行元の 第三銀行は三重県内4市3町、和歌山県2町の指定金融機関です。

伊勢市のおかげ横丁出張所は、利用明細票に運勢が表示されるおみくじ機能を持つ現金自動預払機(ATM)を設置するなどユニークな試みも実施するなど、地域に根ざした経営を行っています。

人とのつながりを大切にした接客、サービスを持ち、顧客に信頼され親しまれる銀行として地域の活性化に取り組んでいる銀行です。

安定収入があれば20歳~70歳までの方で、配偶者に安定収入のある方も幅広く利用が可能です。

申し込みから契約まで来店は不要で、インターネット、FAX、電話、郵送などの様々な方法が利用できます。ローンカードは郵送ですが、それまでに借り入れが必要な場合には、必要額を返済用口座に振り込んでもらうことも可能です。

第三銀行カードローンの商品情報

第三銀行カードローンのHP内に記載がある商品の特長は下記の通りです。参考にしてみましょう

Point1
利用限度額の範囲内であれば、ATMから何度でもお借入れが可能。また余裕がある際はATMからいつでも返済が可能。
Point2
使い道は自由で、住宅ローンなどとは違い、使い道が限定される事がない。
Point3
不動産や保証人を必要としない契約のため、申し込み審査を早く済ませることが可能。

下記が 第三銀行カードローンの商品情報となっております。

サービス名 第三銀行カードローン
お問い合わせ番号 0120-33-8654
審査結果 2日~3日
最短融資 2日~3日
ご融資額 500万円まで
ご契約額 10万円以上 500万円以内(10万円単位) ※審査により上記の範囲内で決定させていただきます。
※ご利用限度額が50万円以下の場合 必要
お試し審査 あり
金利適用方式 固定金利
借入利率

6.8%~14.5%(実質年率)

※新規契約の方が対象となります。
遅延利率 18.25%(実質年率)
返済方式 残高スライド元利定額返済方式
ご返済期日

毎月6日(銀行休業日の場合は翌営業日)

ご返済期間・ご返済回数 3年を契約期限とし、契約期限毎に審査により更新。          

満75歳を超えて更新はできない。          

審査により契約期限が更新されなかった場合及び、銀行または保証会社が新規貸出の停止を必要と認めた場合は、新規貸越を停止となる。

        
資金使途

自由

(事業資金を除く)
担保・保証人 不要

提携ATMについて

提携金融機関でのATM相互無料開放があり引き出しが無料、一部は預け入れも無料で可能です。またコンビニATMもご利用いただけます。

さらに、さっちゃん倶楽部スタンダードステージ以上の方は、コンビニATM(セブン銀行・イーネット・イオン銀行)のご利用に際し必要となる他行ATMご手数料が1ヶ月に4回まで無料となるサービスもあります。 これにより更にスムースな借り入れ、返済が可能となります。

●次の提携ATMで、お借入れ・ご返済が可能です。
百五銀行および提携金融機関ATM

お借入・返済両方とも利用可能です

提携金融機関について

都市銀行、信託銀行、地方銀行、第二地方銀行、信用金庫、信用組合農協(JA)、漁協(JFマリン)

漁ろうきん、みずほ銀行、愛知銀行、中京銀行、OKB大垣共立銀行、三重銀行、三重県下JAバンク、桑名信用金庫、北伊勢上野信用金庫、津信用金庫、三重信用金庫、紀北信用金庫

コンビニATMについて

セブン銀行ATM、イーネットATM、イオン銀行ATM、ゆうちょ銀行ATM

(お借入・返済両方とも利用可能です)

●提携ATM利用手数料について

提携金融機関ATM・コンビニATMのお取引額に応じ、提携ATM利用手数料をご負担する必要がございます。

第三銀行カードローンのメリット、デメリットから見る 第三銀行カードローン(SUN)の利用価値

第三銀行カードローンのメリットとデメリットを客観的に見てどうなのかを下記通りまとめてみました。

いいところがあれば足りないところももちろんございます。いいところばかりではないのでデメリットの部分も含めて確認してみるといいでしょう。

第三銀行カードローンのメリットは?

第三銀行カードローンにはどのようなメリットがあるのか下記から確認!

他のキャッシングサービスとも比較してみましょう。

●WEBで契約が完結可能

第三銀行に口座をお持ちではない場合でも、来店が不要で申し込みから契約までの手続きが可能です。

時間の都合が難しい場合でもご利用が可能で、スマートフォン、パソコンなどの手続きであれば郵送でのやり取りも必要ありませんし、印鑑も必要ありません。

人と会う事なく、申し込みから契約まで完了できるのは時間の短縮にもつながるので最大のメリットと言えるでしょう。

●幅広い年齢層で借り入れが可能

お申し込みの時点で満20歳以上満70歳以下の方で世帯で安定継続した収入があればお申し込み可能です。

お申し込みの時点で満20歳以上満70歳以下の方で世帯で安定継続した収入があればお申し込み可能です。 条件としては幅広く、年齢制限も幅広いものとなっています。保証人が不要な点も迅速な借り入れにつながる要素といえるでしょう。

●いつでも、どこでもお近くの銀行またはコンビニATMから借り入れが可能

カードローン専用のカードさえお持ちであれば、暗証番号と借りたい金額を入力するだけで借り入れが可能です。

銀行窓口へ行く必要はありません。

必要なときに、必要なだけ、限度額の範囲で利用が可能です。

●メリットまとめ

年齢の制限の幅も広く、またパート、アルバイト、年金受給でも申し込み可能な点は素晴らしいです。

またWEBのみで簡単な手続きを完了するだけで利用が可能になります。

さらにいえばどこでもカードさえあれば、急に必要になった際に対応が可能ですし、返済も指定の場所にこだわる事無くコンビニですぐに対応できる点もすばらしい利点といえるでしょう。

面倒な手続きや借り入れの方法、返済方法がなく用途に合わせて利用できるのがうれしいですね。

第三銀行カードローンのデメリットは?

第三銀行カードローンの借り入れに適さない場合もあります。

以下の点も確認して、自分に適した借り入れの仕方や計画的なキャッシングをしましょう。

●居住地域に限られる

第三銀行カードローン(SUN)は第三銀行営業エリア内のみの利用が可能となる為、審査を受けられる方が限定されます。この点に関してはご自身のお住まいの地域で、適したサービスをお探しいただくのが賢明といえます。

高額の借り入れや長いスパンでの返済をお考えの場合は、銀行カードローンが適しています。

●デメリットまとめ

第三銀行営業エリア内のみ居住の方、勤務されている方が利用が可能な点。

デメリットとしてあげた点ではありますが、地域に根ざした安定した営業が期待できますので安心要素として受け止めることもできます。 ご利用が可能である方は第三銀行のカードローンをご利用を考えていただくのもよい選択であると言えます。

第三銀行カードローンの審査基準を抑えて審査の流れを確認!

色々比較した結果、 第三銀行カードローンをお申込みしたいと考えている方は 第三銀行カードローンの審査の流れを予め把握しておきましょう。

一度お申込みされますと信用機関にお申込み内容が登録されますのでお申込み内容に不備がないよう、間違いがないようしっかり確認してからお申込みしましょう。

申し込み資格者

まずは 第三銀行カードローンに実際にお申込み出来るのどうか確認しておきましょう。

基本的に成人で安定した収入があればお申込みすることが可能です。

第三銀行カードローンのHPでは下記通り記載がございましたのでご確認ください。

お申込みいただける方

・お申込時の年齢が満20歳以上、満70歳以下の方であること

・第三銀行の営業区域内に居住または勤務している方

・保証会社であるアコム㈱の保証が得られる方

・安定した収入がある方

以上の4つの条件を満たす方が審査申し込みを行うことができます。

必要書類(収入証明書)

お申込み時に必要な書類を把握しておきましょう。

予め用意しておけば急いでいる方でも安心ではないでしょうか。

第三銀行カードローンの審査時には下記書類等が必要となってきます。

本人確認書類

転免許証、パスポート、保険証、年金手帳

※50万円以下のご利用希望の場合は、年収確認書類として源泉徴収表、所得証明書、または年金証書、確定申告書が必要となります。

第三銀行カードローンのお申込み方法は?

第三銀行カードローンには下記のお申込み方法がございます。

    ・WEB完結型であればスマホ、PCで必要な情報の記載、必要書類の添付する事でお申し込みが可能です。

    ・窓口、郵送、FAXであれば必要な書類の記載と、必要書類、印鑑を持参することでお申し込みが可能です。

在籍確認

ご自身の記載される電話番号、あわせてお勤め先に確認の電話が入ります。

本人が電話に出る必要はなく、在籍の確認だけを取るもので銀行名は名乗ることはなく個人名での連絡になりますので回りにカードローンのための確認とバレる事はないでしょう。

お借入診断

WEBでの事前審査のお申し込みが可能です。

この事前審査の結果は、審査申し込み時に記載するメールアドレスに結果が届くので、その時点で契約まで進めるかご判断いただけるでしょう。

勤務パターンから選択して、必要事項を記載する形となります。

パターンは3つになります。

  

保証会社

第三銀行カードローンでは保証会社であるアコム㈱の審査があります。

借入方法

契約完了後に届く、ご利用カードに、第三銀行ATM、提携銀行ATM、コンビニATM、ゆうちょATMにてお借り入れが可能となります。

店舗数

第三銀行店舗数及び提携ATMは全国各地に下記の通りございます。

    ・店舗は国内222カ所(本支店95、出張所3、無人店舗124)

    ・ATMは国内335台(店舗内206、店舗外129)

上記の通り、契約機や提携ATMの数は非常に多く、どこにいても借り入れやご相談ができます。

銀行やコンビニのATMでの借り入れや返済が気軽にできる点も人気のポイントです。

金利はどうなの?他社とも比較

第三銀行カードローン(SUN)の金利は6.8%~14.5%なので、他の消費者金融と大きな差はあまりありません。

一方で銀行カードローンは審査は消費者金融よりも少し厳しめですが、上限金利が15%以下に設定されていますので、消費者金融よりも低くなっています。

それでは、下記の一覧を見ながら他社のカードローンとも比較してみましょう。

サービス名 金利 遅延利率(実質年率) 無利息期間
消費者金融 アコム 3.0%~18.0% 20.00%
プロミス 4.5%~17.8% 20.00%
アイフル 3.0%~18.0% 20.00%
SMBCモビット 3.0%~18.0% 20.00%
銀行 第三銀行カードローン 6.8%~14.5% 18.25%
三菱UFJ銀行カードローン 1.8%~14.6% 14.60%
みずほ銀行カードローン 2.0%~14.0%※① 19.90%
オリックス銀行カードローン 1.7%~17.8% お借入残高に対して借入利率+2.1%
みずほ銀行 ※①エグゼクティブプランの場合適応金利は3.0%~7.0%になります。

限度額

第三銀行カードローン(SUN)限度額は最大500万円までです。

なお、第三銀行のカードローンには最高1,000万円上限で借り入れの可能なPRECIOUS ONE(プレシャス ワン)というサービスがありますので、急な出費に備え、自由に使いたい方はこちらも検討してみてはいかがでしょうか。

SUNとプレシャス ワン紹介

月々の返済(シミュレーション)

第三銀行カードローンの月々の返済方法はどのようになるのでしょうか。

返済額一覧は以下の通りになります。

ここでは50万円までのシミュレーションを下記通りまとめたので確認してみましょう。

借入利率:14.5%でご利用された場合で計算しております。

借入金額 返済期間(回数) 各回返済額 返済総額
10万円 1年以内(10回) 10,681円 106,807円
2年以内(20回) 5,663円 113,253円
3年以内(25回) 4,663円 116,567円
4年以内(33回) 3,697円 121,996円
5年以内(51回) 2,614円 134,764円
20万円 1年以内(10回) 21362円 213621円
2年以内(20回) 11,326円 226518円
3年以内(29回) 8,226円 238540円
4年以内(40回) 6,344円 253774円
5年以内(51回) 5,286円 269,573円
30万円 1年以内(10回) 32,043円 320,434円
2年以内(20回) 16,989円 339,784円
3年以内(30回) 11,995円 359,862円
4年以内(38回) 9,906円 376,448円
5年以内(51回) 7,929円 404,376円
40万円 1年以内(10回) 42,725円 427,246円
2年以内(20回) 22,652円 453,047円
3年以内(31回) 15,566円 482,550円
4年以内(40回) 12,689円 507,561円
5年以内(51回) 10,572円 539,185円
50万円 1年以内(10回) 53,406円 534,058円
2年以内(20回) 28,315円 566,310円
3年以内(31回) 19,458円 603,186円
4年以内(39回) 16,178円 630,932円
5年以内(51回) 13,215円 673,988円

また、引き落とし返済に加えて、コンビニATM、第三銀行ATM・窓口で随時任意の金額を返済する事も可能です。

第三銀行カードローンのまとめ

いかがでしたでしょうか?

ここまで 第三銀行カードローンについて一通りお伝えさせて頂きました。

最後に特に重要な点をまとめてみたので確認しましょう!

メリット

    ・WEBで契約が完結可能

    ・パート・アルバイト・年金受給者の方までご利用可能

    ・50万円まで身分証明証のみで借入可能

    ・第三銀行ATMなら365日いつでも手数料が無料

    ・お近くの銀行またはコンビニATMから借り入れが可能

デメリット

    居住地域に限られる

第三銀行カードローンを利用するならこんな人にオススメ

    ・審査に時間を取られずに簡潔に済ませたい方

    ・急な物入りでお急ぎで融資を受けたい方

    ・雇用形態に関わらず審査を受けたい方

    ・借入、返済をいつでもどこでも出来る利便性を重視したい方

    地域に密着した銀行ですから安心感、利用のしやすさがポイントです。

    また、人に会う事無く手続きを完結したい方にもおすすめです。

    カード一枚でお近くのコンビ二でご利用いただける点、またお近くに第三銀行ATMがあれば手数料がかかる事無くご利用いただけます。

    すぐにでも!とお急ぎでご融資が必要であれば即日融資カードローンも参考にご覧ください。

口コミ・評判を投稿しましょう!

メールアドレスが公開されることはありません。

口コミ・評判一覧

    年代別人気カードローン

    20代~30代におすすめのカードローン

    若い方は借入時間を気にされる方が非常に多いです!

    また少額利用される方がほとんどなので無利息期間が付いてるカードローンがおすすめです。

    関連記事