ろうきんカードローン(笑くぼ)を徹底分析!審査や金利などサービス内容を口コミと合わせて確認

2018最新版
おすすめのカードローン10社を目的別に比較してみましょう
ろうきんカードローン(笑くぼ)を徹底分析!審査や金利などサービス内容を口コミと合わせて確認

今回は申し込み資格者は近畿2府4県(大阪・京都・奈良・和歌山・滋賀・兵庫)にお住まいまたは、お勤めの方にご利用頂ける非常に低金利のカードローンろうきんカードローン(笑くぼ)について解説していきたいと思います。

ろうきんのローンとと聞いて「労働組合員でなくても大丈夫?」と言う疑問もあるかとは思いますが、こちらのカードローンに付きまして労働組合員で無くてもお申し込みが出来るローンとなっております。

ろうきんの運営は営利を目的としない金融機関となっております。株式会社である銀行は運営が主要株主の意向に左右されますが一般利用者の声は届かないことが極めて高いですが、ろうきんは「労働金庫法」に基づき営利目的ではないことから労働組合や生活協同組合などの団体である会員やその構成員のそれぞれが主人公として、公平かつ民主的な運営がされています。

全国のろうきんのカードローンに関しては支店毎に金利が設定されておりますが、近畿ろうきんの場合は一律7.9%で融資が受けられる形となります。 それでは、下記で口コミ審査についてなど比較しながら解説していきたいと思います。

実質年率最高限度額審査時間最短融資
7.9%1,00万円最短即日最短2週間
アルバイト・パート収入証明書不要事前診断無利息期間
可能

ろうきんカードローン(笑くぼ)とはどんなローン?サービス内容を確認

まずはろうきんカードローン(笑くぼ)とはどんなローンかサービス内容をしっかり確認!

競合他社と比較しながら、客観的にろうきんカードローン(笑くぼ)のデメリット、メリットを含め分析しましたので確認してみましょう。

ろうきんカードローン(笑くぼ)とは?

30万円・50万円・100万円の3コースのみの展開となっているろうきんカードローン(笑くぼ)で御座いますが、他社から見ると最大融資額は劣る他審査時間も最短で2週間程掛かってしまうこちらのローン商品になりますが、なんと言っても最大の魅力は一律7.9%の金利安の商品となっております。

他社ローン商品では100万円の融資でも軒並み10%以上のカードローン金利での貸し出しとなっており、金利が安い商品となっております。 その他カードローン審査もろうきんによる独自審査となっており申し込み資格者は、近畿2府4県にお住まいかお勤めの方で、お申込みいただく際に「近畿勤労者互助会」に入会いただける方で、満20歳以上、65歳未満の方で、年収150万円以上で、勤続1年以上と決まっていて条件を満たす事が出来ていれば他社ローン商品に否決された方でも十分可決の可能性がる商品となっております。

こちらのローン商品は近畿2府4県の労働者を支えるために作られたカードローンとなっていますが、この労働者にはアルバイトやパートの方はもちろんのこと、家事を頑張る専業主婦の方たちも含まれています。もちろん融資時に加盟の必要は御座いますが、申し込み時には組合に所属していない方でも利用できます。 その他にもATM手数料実質無料など、他のカードローンにはないサービスが盛りだくさんとキャッシングとなっています!

ろうきんカードローン(笑くぼ)の商品情報

Point1
ろうきんのカードローン金利は一律7.9%
Point2
申し込み時収入証明書不要
Point3
今すぐインターネットで仮申込ができてお手数料無料!

下記がろうきんカードローン(笑くぼ)の商品情報となっております。

サービス名ろうきんカードローン(笑くぼ)
お問い合わせ番号0120-86-6956
審査結果最短即日
最短融資最短2週間
ご融資額1,00万円
ご契約額初のご契約限度額の範囲内でご契約限度額が変動することがあります。
収入証明書不要
お試し審査
金利適用方式変動金利 金利の変動については、近畿ろうきんが定めた「近畿労プラ連動カードローン基準金利」を基準に、年4回、ご融資金利の変更ができるものとします。また、変更後の金利は、それぞれ5月、8月、11月、2月の約定返済日からの適用となります。
借入利率

7.9%※①

遅延利率貸越金の利息は、付利単位を100円として、毎月定例返済日(ろうきんが休日の場合は翌営業日) に当金庫所定の利率に よって計算の上、貸越元金に組入れるものとします。
返済方式均等返済
ご返済期日返済日(毎月8日)に、近畿ろうきんの返済用普通預金口座から返済額を引落す方法によりご返済いただきます。初回返済日は、貸越発生日の次々回約定返済日となります。
ご返済期間・ご返済回数1年ごとの自動更新となります。(更新審査があります)。なお、更新審査の結果、継続をお断りさせていただくこともございす。 ※満70歳に達した後、最初に到来する契約満了日をもって貸越を停止し、原則として満76歳までにご完済いただきます。
資金使途多目的資金としてご利用いただけます。 (ただし、事業資金は除きます。)
担保・保証人セディナ株式会社が保証会社となっておりますので不要です。

提携ATMについて

返済日(毎月8日)に、近畿ろうきんの返済用普通預金口座から返済額を引落す方法によりご返済いただきます。

30万円の借入金額の場合毎月5,000円・50万円の借入の場合10,000円・100万円の借入の場合15,000円を毎月8日にろうきんのお口座からお引き落としとなります。

お借入に関しましては下記金融機関、コンビニよりご利用可能で御座います。

●利用手数料について

JAバンク・セブン銀行ではお手数料無料にてご利用可能となっております。

ご利用可能銀行

・ろうきん ・三菱UFJ銀行

・三井住友銀行 ・みずほ銀行

・セブン銀行 ・ゆうちょ銀行

・イオン銀行 ・地方銀行

・信用金庫他

ご利用可能コンビニATM

・セブンイレブン ・ファミリーマート

・ローソン ・ミニストップ

・サークルK ・ポプラ他

●ご返済利用手数料(税込)
お取引額お借入時(含む消費税等)ご返済時(含む消費税等)
1万円以下無料無料
1万円超無料無料

ろうきんカードローン(笑くぼ)のメリット、デメリットから見るろうきんカードローン(笑くぼ)の利用価値

ろうきんカードローン(笑くぼ)のメリットとデメリットを客観的に見てどうなのかを下記通りまとめてみました。

いいところがあれば足りないところももちろんございます。いいところばかりではないのでデメリットの部分も含めて確認してみるといいでしょう。

ろうきんカードローン(笑くぼ)のメリットは?

ろうきんカードローン(笑くぼ)にはどのようなメリットがあるのか下記から確認!

他のキャッシングサービスとも比較してみましょう。

●低金利での借入ができるカードローン

消費者金融では最高金利が18.0%のところがほとんどなので、消費者金融と比べると銀行カードローンならではの低金利に設定されています。

銀行系カードローンでも、年4.5%~年18.0%所も御座いますし、融資金額に制限は御座いますが比較しても圧倒的に低金利である事が解ります。

消費者金融や銀行カードローンなどと比較しても少額のお借入の場合でも低金利である事が解ります。

●毎月の約定返済金額を最大限抑えられるカードローン

他行の銀行系カードローンでは金利が低金利名分毎月の約定返済額が100万円以下の場合2万円などと低金利の分毎月の生活費の圧迫が考えられますがろうきんカードローン(笑くぼ)の場合下記でもおまとめさせて頂きます通り、ご返済方式が「均等返済」となっており毎月の約定返済分がお借入額によって一律固定おご返済金額である事が解ります。

※約定返済分は少ないですが、その分他行に比べても元金が減りづらい形となっておりますので、ご返済の余裕がある際は繰り上げ返済によるご返済をおすすめ致します。繰り上げ返済の可能なATMに付きましてはろうきんならびに郵便局・セブン銀行のキャッシュコー ナーでローンカードによる返済ができます。

●各種提携ATMでお手数料無料にてご利用頂けます

消費者金融や一部の銀行系カードローンではATM手数料が1回当たり108円~216円かかる場合が御座いますが、ろうきんカードローン(笑くぼ)は全てのATMのお借入のご利用の際のATM利用手数料は無料にてご利用可能となっております。

ろうきんATMではお手数料が掛かりませんが、他行やコンビニATMをご利用になる場合、いったんはお手数料が掛かってしまいます。その掛かった手数料分を近畿ろうきんがその場でご自身のお口座にお戻しする事で実質お手数料無料にてご利用が可能となっております。

●主婦(夫)や派遣社員もお申し込み可能

専業主婦(夫)の方は年収は配偶者の税込年収が解る書類・派遣社員の方は勤務先情報は派遣元の内容、所属部署名は派遣先の名称が解る書類の用意が出来る場合のみお申し込み可能となっております。

専業主婦(夫)の方もお申し込み頂けますローン商品は多数御座いますが、派遣社員の方がお申し込み可能なローン商品に関しましては制限される場合が多数御座いますがろうきんカードローン(笑くぼ)に関しましては派遣社員の方でも公式HPで推奨しております通り積極的に受け入れされております。

●メリットまとめ

お申込み資格者に関しましては近畿2府4県にお住まいまたは、お勤めの方のみと制限されておりますが提携ATMでのご利用の場合は各種お手数料無料にてご利用出来ます。

その他銀行系カードローンや消費者金融と比較しても、100万円までの融資限度額では御座いますが7.9%の金利率であればとてもハイスペックなカードローンと言えます。

・低金利でお借り入れされたい方

・毎月の約定返済額を抑えたい方

・無駄なお手数料を払いたくない方

・他社ローン商品にお申し込み出来ない方

ろうきんカードローン(笑くぼ)がおすすめカードローンと言えます。

ろうきんカードローン(笑くぼ)のデメリットは?

ろうきんカードローン(笑くぼ)の借り入れに適さない場合もあります。

以下の点も確認して、自分に適した借り入れの仕方や計画的なキャッシングをしましょう!

●最高限度額が低い

ろうきんカードローン(笑くぼ)の商品は最高限度額が100万円までと言う事はデメリットの他のなんでも御座いません。まとまったお金が必要な方やおまとめローンをご希望の方に関しましてはそぐわないローン商品となっている事が他社と比較する事で解ってきます。

消費者金融での最大限度額は500万円程で、銀行系カードローンでは最大限度額が1,000万円以上の銀行もある事から比較致しましても、最大限度額が低い事が解ると思います。

●無利息期間がない!

ろうきんカードローン(笑くぼ)には無利息期間がありません。

同じ銀行でもジャパンネット銀行のネットキャッシングでは無利息期間があります。

消費者金融ではプロミスやアコム、ノーローンに無利息期間があります。

つまり短期的な借入れですぐに返済する見通しがあるなら無利息期間があるところで借りた方が金利が0円で済むのでお得に借りることができるのです。

●デメリットまとめ

低金利ではありますが、無利息期間はありません。つまり、短期間で完済する見通しがある場合、無利息期間のあるカードローンの方がお得な借り入れができます。

必ず収入証明を提出しなくてはいけない事や申し込み資格者の枠はせまくなっておりますのでこちらのろうきんカードローン(笑くぼ)をご検討される方は限られてしまうでしょう。

・短期間での借入をお考えの方

・収入証明が用意できない方

・他のローンカードの審査に可決しなかった方

・大型融資をご希望の方

上記の方は他のカードローンを検討してみても良いかもしれませんがデメリット以上にメリットが多数御座いますので、お勧めの商品となっております。

自分に適したカードローンは何なのか?総合的に判断しましょう!

ろうきんカードローン(笑くぼ)の審査基準を抑えて審査の流れを確認!

色々比較した結果、ろうきんカードローン(笑くぼ)をお申込みしたいと考えている方はろうきんカードローン(笑くぼ)の審査の流れを予め把握しておきましょう。

一度お申込みされますと信用機関にお申込み内容が登録されますのでお申込み内容に不備がないよう、間違いがないようしっかり確認してからお申込みしましょう。

また他社カードローンのお申込み方法と審査時間などを一覧にしてみましたのでろうきんカードローン(笑くぼ)と比較して参考にしてみましょう。

サービス名お申込み方法審査時間融資時間お試し審査収入証明書不要
信用金庫・ろうきんろうきんカードローン(笑くぼ)インターネット

FAX

電話

郵送

最短即日最短2週間
消費者金融アコム

インターネット

むじんくん(自動契約機)

店頭窓口

電話

郵送

最短30分最短1時間
アイフル

インターネット

契約ルーム

店頭窓口

電話

最短30分最短1時間
SMBCモビット

インターネット

ローン申込機

電話

郵送

最短30分※①最短即日※②
銀行三菱UFJ銀行カードローン

インターネット

テレビ窓口

電話

郵送

最短即日
みずほ銀行カードローン

インターネット

店頭窓口

電話

郵送

三井住友銀行カードローン

インターネット

三井住友銀行ローン契約機

店頭窓口

電話

郵送

SMBCモビット ※①申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。SMBCモビット ※②14:50までの振込手続完了が必要です。審査結果によっては、ご希望に沿えないこともございます。

申し込み資格者

まずはろうきんカードローン(笑くぼ)に実際にお申込み出来るのどうか確認しておきましょう。

まずは審査の前に申し込み資格があるか確認しておきましょう!

お申込みいただける方

・近畿2府4県にお住まいかお勤めの方で、お申し込みいただく際に、「近畿勤労者互助会」にご入会いただける方。

・お申込時満20歳以上満65歳未満の方。

・150万円以上のご収入のある方で勤続1年以上の方。

・セディナ株式会社の保証を受けられる方

上記からも解ります通り、銀行系カードローンや消費者金融の申し込み条件は20歳以上60歳前後である事や、お申し込み先によっては学生・パート・主婦の方もお申し込み可能な金融機関も御座いますが、ろうきんカードローン(笑くぼ)は年収の下限などにより申し込み時に申し込み制限を掛けている事が解ります。

当然申し込み時に虚偽の記載や、ローンカードの審査ブラックの方に関しましてはカードローンおすすめとは言えません。

必要書類(収入証明書)

お申込み時に必要な書類を予め把握しておきましょう。

予め用意しておけば急いでいる方でも安心ではないでしょうか。

ろうきんカードローン(笑くぼ)のご契約時にご提出の必要な書類は以下の通りです。

●本人確認書類

・運転免許証・運転経歴証明書※①

・各種健康保険証(国保・社保・組保)

・パスポート

・住民基本台帳カード(写真付き)※②

・個人番号カード※③

※①運転経歴証明書は平成24年4月1日以降に交付されたものに限ります。(※1)

※②住民票の写しに個人番号(マイナンバー)の記載がある場合は、黒塗りするなどして番号が見えないようにしたうえでご提出ください。

ろうきんカードローン(笑くぼ)のお申込み方法は?

ろうきんカードローン(笑くぼ)のお申込み方法は1つだけです。

PC・スマートフォンでのお申し込み

ろうきん公式HPよりお申し込み頂きます。

申し込み資格者に該当する事をご確認の上公式HPの「労働組合員でなくても大丈夫新規・増額いずれの場合もこちら仮申し込み」よりご自身のご操作にて「ご契約選択」にご同意の上お客様情報をご入力頂きます。その際ろうきんの口座の有無を選択致しますが、お口座が無い場合でも毎月の約定返済は口座引き落としのみとなっておりますのでお口座の開設の必要が御座います。

仮審査のご通知

お申込み内容を元にろうきん内での独自審査を行います。その審査結果に関しましてはご登録のメールアドレス・お電話番号・ご自宅へのご郵送のいずれかの方法にてお客様へとご連絡御座います。

お申し込み(郵送)

仮審査後可決した場合はろうきんより、ご自宅宛にお申込書が郵送されますので、記載事項にご注意の上記載捺印をしろうきんまでご返送頂きます。

その際記載事項の不備・虚偽の記載事項等御座いましたら、更にお時間が掛かってしまう他審査にも影響して参りますので記載事項に不備・虚偽が無いかご確認の上ご郵送するようにしましょう。

●お申込み方法まとめ

お申し込み方法が1通りの単一のみとなっておりますので、お申込み前に必要書類等確認が必要と言えます。

ただでさえ審査から融資までのお時間が掛かる上、書類の不備がある場合は更にお時間が掛かってしまうのでろうきんの店舗担当者及びローンセンターの方に直接の確認が必要だと言えます。

在籍確認

ろうきんカードローン(笑くぼ)の申込みでは、インターネットからのお申込み単一となっておりますが仮審査が行われ、審査に通ると本人確認書類の提出と職場への在籍確認が行われます。

一般的なカードローンでは、基本的に在籍確認は必ず行われますので、土日祝日などでご勤務先がお休みの場合は翌営業日の在籍確認となります。

よってお急ぎの場合は仮審査は最短即日で完了致しますが、あくまでも在籍確認や書類選考に通った場合のみ即日の回答となります。

実際に借り入れできるのは在籍確認、必要書類の提出、正式な手続きを行った後です。

在籍確認の電話はカードローンの在籍確認とはわからないようにかけてきてくれますが、セディナ株式会社からのお電話であれば会社の同僚などでもセディナ株式会社でクレジットカードを作ったと思うでしょう。

それでも心配の場合は予め社内でクレジットカードを作った事を共有されてみては如何でしょうか。

保証会社

ろうきんカードローン(笑くぼ)を利用する際には、保証会社による審査が行われます。

審査が通れば、担保や保証人を不要とする代わりに、保証会社がご融資額の保証を行ってくれるものです。

万が一、返済が出来なくなった場合は、保証会社が代わりに返済を行うような流れになります。

ですが、当然、返済が出来なければ信用情報機関に事故情報が記載されてしまいますので、以後の審査では大きく不利になってしまいます。

ろうきんカードローン(笑くぼ)では、カードローンを含むキャッシングサービスは、三菱UFJニコス株式会社が保証会社となっております。セディナ株式会社は、東証・名証一部に上場している株式会社セディナは、株式会社オーエムシーカード、株式会社クオーク、株式会社セントラルファイナンスより三井住友銀行に売却され現在はカード発行枚数国内3位で三井住友フィナンシャルグループのクレジットカード事業・信販事業の株式会社になります。

クレジットカードの審査と保証会社の審査は同一の会社による審査であっても、基準は全くの別になりますので、そのあたりはしっかりと理解と把握をしておくべきでしょう。

ろうきんカードローン(笑くぼ)は即日キャッシング可能?気になる時間

ろうきんカードローン(笑くぼ)はお申し込み後最短数週間で融資が下りるローンとなっています。

借入方法

●ATMから引き出し

以下の銀行ATM、コンビニATMで利用することが出来ます。

銀行:三菱UFJ銀行、三井住友銀行、みずほ銀行、セブン銀行、イオン銀行、ゆうちょ銀行その他提携金融機関

コンビ二:セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、サークルK・サンクスなど

この事からも解ります通り、提携ATMが多数御座いますので借入時に困る事は無いと思います。また、ろうきんATMではお手数料が掛かりませんが、他行やコンビニATMをご利用になる場合、いったんはお手数料が掛かってしまいます。その掛かった手数料分を近畿ろうきんがその場でご自身のお口座にお戻しする事で実質お手数料無料にてご利用が可能となっております。

お手数料が無料でご利用可能で御座いますので、無駄なお手数料を支払わずにお借入が可能となっております。

店舗数

ろうきんカードローン(笑くぼ)が利用できる店舗及びATMの数は全国に下記通りございます。

有人店舗:65店(2011年3月31日現在)

・提携ATM:約14万台以上

ほぼどこのコンビニでもご利用可能となっておりますので、お借り入れ・ご返済の不便な点は無いと思われます。

金利はどうなの?他社とも比較

ろうきんカードローン(笑くぼ)のカードローン金利は7.9%なので、大手銀行系カードローンに比べても非常に低金利率となります。借り換えやおまとめローンに優れていると言えるでしょう。

一般的な消費者金融が18%近い最高金利を提示していることを考えると、約10%も近く低い金利率だと言えるでしょう。

それでは、下記の一覧を見ながら他社のカードローンとも比較してみましょう。

サービス名金利遅延利率(実質年率)無利息期間
信用金庫・ろうきんろうきんカードローン(笑くぼ)7.9%
消費者金融アコム3.0%~18.0%20.00%
アイフル3.0%~18.0%20.00%
SMBCモビット3.0%~18.0%20.00%
銀行三菱UFJ銀行カードローン1.8%~14.6%14.60%
みずほ銀行カードローン2.0%~14.0%※①19.9%
三井住友銀行カードローン4.0%~14.5%19.94%
みずほ銀行 ※①エグゼクティブプランの場合適応金利は3.0%~7.0%になります。

限度額

消費者金融は最大でも500万円が一般的なので、それらの業者に比べるとかなり低めの設定の最高融資額です。

独自性やろうきんの運営は営利を目的としない金融機関となっておりますので、この観点から見ても融資商品で利益を得る経営方針では無いので、少額でなおかつ低金利の商品を申し込み資格者に提供出来ているローンだと言えます。

それでは、下記の一覧を見ながら他社のカードローンと限度額を比較してみましょう。

サービス名限度額収入証明書不要総量規制対象外
信用金庫・ろうきんろうきんカードローン(笑くぼ)1,00万円
消費者金融プロミス500万円―※⑤×
アコム800万円×
アイフル800万円×
SMBCモビット800万円×
銀行三菱UFJ銀行カードローン500万円
みずほ銀行カードローン800万円
三井住友銀行カードローン800万円

プロミス ※⑤新規申込のお客さまでプロミスのご利用限度額が50万円を超えるお客さまは収入証明書類の提出が必要です。

返済方法

ろうきんカードローン(笑くぼ)の返済方法は1つ用意されています!ご自身のろうきんの口座引き落としでのお支払いここでしっかりと確認しておきましょう。 以下で解説していきます。

1、ご成約時にご設定したお引き落とし口座からのお支払ご自身にご指定いただいた口座よりお申込み店舗指定のお引き落とし日にお引き落としとなります。毎月8日の約定返済日が金融機関休業日の場合は翌営業日でのお引き落としとなります。

ご返済方式が均等返済方式となっており、毎月の約定返済額は少なく普段の生活にご負担は少ないかと思いますが毎月少額設定の均等返済方式であるが故に、元金が減りづらい性質となっておりますので、ご自身に余裕がある月は提携ATMから繰り上げ返済が可能となっておりますので、可能な限り元金が減るよう繰り上げ返済がするようおすすめ致します。

おまとめローン

ろうきんカードローン(笑くぼ)は、公式HPではおまとめローンに関しての記載は御座いませんでしたが、低金利で借り入れ出来る事はおまとめローンをする事にろうきんカードローン(笑くぼ)は、公式HPではおまとめローンに関しての記載は御座いませんでしたが、低金利で借り入れ出来る事はおまとめローンをする事に優れたおまとめローンの条件として、最高でも14.0%で最低金利が7.0%での借入可能な店舗様やお申込み条件次第で金利が落ちる条件も見受けられましたので他社借入を把握する事が必要となっております。

100万円の枠内での部分的なおまとめローンには適している商品となっております。

お申込み前の事前確認次第ではその他銀行系カードローンよりも低金利で融資を受けられますので、おまとめローンに最適なカードローンへと変貌する事もありそうです。

金利率は大手メガバンクのカードローンと比較しても、見劣りせず最高金利に付きましてはその他カードローン以下の数値となっております。「近畿労プラ連動カードローン基準金利」を基準に年4回見直しが入る可能性は御座いますが、現段階では年7.9%でお借り入れ出来る事100万円までの融資となりますが、その範囲内でのおまとめが可能で御座いましたらご検討されてみても良いかも知れません。

以上のような点が挙げられますが、ろうきんカードローン(笑くぼ)は総量規制対象外でありおまとめ・借り換えに向いているローンといえるでしょう。

ろうきんカードローン(笑くぼ)のまとめ

上記でろうきんカードローン(笑くぼ)のことについて一通りお伝えさせて頂きました。

最後に今までの内容をまとめてみましたので確認してみましょう。

メリット
  • 低金利でお借り入れされたい方
  • 毎月の約定返済額を抑えたい方
  • 無駄なお手数料を払いたくない方
  • 他社ローン商品にお申し込み出来ない方
デメリット
  • まとまったお金が必要な方
  • 短期間での借入をお考えの方
  • 即日でのご融資をご希望の方
  • 審査申し込み資格者外の方
ろうきんカードローン(笑くぼ)を利用するならこんな人にオススメ
  • 低金利でお借り入れされたい方
  • 毎月の約定返済額を抑えたい方
  • 近畿2府4県にお住まいかお勤めの方で年収が150万円以上で勤続1年以上の方

消費者金融や銀行カードローンと比較しても更に低金利、審査には2週間と少々お時間が掛かってしまう場合も御座いますが、ろうきんカードローン(笑くぼ)は少額のお借入でも低金利の為おすすめ出来る商品となっておりますが、申し込み資格者がかなり制限されてしまいます。

向き不向きの別れやすいカードローンとなっておりますが、申し込み資格者の方にとってはトータル的に見てもスペックの優れたカードローンです。

ただし、あくまでも銀行系カードローンである事から申し込み条件が制限されている事や審査が消費者金融よりも厳しいことはお忘れなく!

口コミ・評判を投稿しましょう!

メールアドレスが公開されることはありません。

口コミ・評判一覧

  • 匿名男性 (40代) より:

    いくら融資してもらっても金利が一律で7.9%なので返済スケジュールも立てやすくとても利用しやすいカードローンだと思います。ですが申し込み出来る地域が限定されてしまっているので、誰しもが申し込み出来る訳ではないので注意が必要です。

  • 匿名男性 (30代) より:

    金利はとても安いと思いますが、最大融資額が100万円までなのでそれ以上のお金が必要な人には不向きかも知れません。

  • 匿名男性 (30代) より:

    ATM利用手数料も掛からず利用出来るので理想的なカードローンだと思った。ですが審査に時間がかなり掛かるので注意した方がいいと思います。

  • 匿名女性 (40代) より:

    主婦の私でも申し込み出来るので旦那と相談して申し込みを検討しようと思います。旦那に安定した収入が無いと申し込みが出来ませんが、うちの旦那には安定した収入があるので申し込み出来るので良かったです。

  • 匿名男性 (40代) より:

    ろうきんのATMが近くになくてもどこのコンビニでも利用出来るのでとても便利です。返済も私の場合は50万円の融資なので毎月10000円なので少なくて毎月助かります。

年代別人気カードローン

20代~30代におすすめのカードローン

若い方は借入時間を気にされる方が非常に多いです!

また少額利用される方がほとんどなので無利息期間が付いてるカードローンがおすすめです。

関連記事