北日本銀行カードローン(ASMO)を徹底分析!審査や金利などサービス内容を口コミと合わせて確認

2018最新版
おすすめのカードローン10社を目的別に比較してみましょう
北日本銀行カードローン(ASMO)を徹底分析!審査や金利などサービス内容を口コミと合わせて確認
北日本銀行カードローン(ASMO)

株式会社北日本銀行は岩手県盛岡市に本店を置く第二地方銀行です。

カードローン商品の(ASMO)はすでに北日本銀行で口座をお持ちの方、もしくは口座を開設していただける方がお申し込みできるカードローンで、契約した極度額の範囲内で、何度でも自由にお借入ができます。

金利は4.5%~14.8%と低く、お使い道も自由なので大型融資や長期的なキャッシングにも適しているでしょう。

また、WEB申し込みも可能なので、空いた時間にさくっとキャッシング審査を受けることができます。

ただメリットだけではなくもちろんデメリットもありますので下記にて口コミなども参考にしながら北日本銀行カードローン(ASMO)の金利や審査について、他のカードローンと比較をしながら解説していきたいと思います。

実質年率最高限度額審査時間最短融資
4.5%~14.8%500万円
アルバイト・パート収入証明書不要事前診断無利息期間


北日本銀行カードローン(ASMO)とはどんなローン?サービス内容を確認

まずは北日本銀行カードローン(ASMO)とはどんなローンかサービス内容をしっかり確認!

競合他社と比較しながら、客観的に北日本銀行カードローン(ASMO)のデメリット、メリットを含め分析しましたので確認してみましょう。

北日本銀行カードローン(ASMO)とは?

1942年岩手興産無尽として設立されました。

51年相互銀行に転換し興産相互銀行に社名変更し、85年外国為替業務,86年公共債ディーリング業務を開始。

89年普通銀行への転換に伴い現社名に変更し、地盤は岩手県になりました。

近年、北関東から首都圏までエリア拡大を目指しています。

北日本銀行カードローン(ASMO)の商品情報

Point1
お申し込み24時間年中無休
Point2
ご融資金額最大500万円まで
Point3
銀行カードローンならではの低金利!

北日本銀行カードローン(ASMO)のHP内に記載がある商品の特長は下記の通りです。参考にしてみましょう。

下記が北日本銀行カードローン(ASMO)の商品情報となっております。

サービス名北日本銀行カードローン(ASMO)
お問い合わせ番号0120-164-416
審査結果
最短融資
ご融資額500万円まで
ご契約額審査により10万円~500万円の範囲内で決定
収入証明書不要
お試し審査
金利適用方式変動金利
借入利率

4.5%~14.8%(実質年率)

遅延利率
返済方式残高スライド方式
ご返済期日毎月末日
ご返済期間・ご返済回数1年毎の自動更新
資金使途

原則自由

(ただし、事業性資金にはご利用いただけません。)
担保・保証人担保・保証人は不要

提携ATMについて

北日本銀行カードローン(ASMO)は全国のコンビニATMや提携金融機関で借入・返済が可能です。

※ご利用可能時間は店舗・ATM等により異なります。

また、北日本銀行カードローン(ASMO)は振込による借入、返済をすることができます。

ATMを利用することで、毎月のお支払い日以外でも、自由に臨時のお支払いができます。

その場合は、北日本銀行など提携金融機関のATMや弊社指定口座へのお振込みでご返済になれます。

利用できるATMは、北日本銀行、提携金融機関またはコンビニATMになります。

コンビニATMでは、ほとんどのコンビニがこのカードローンをご利用できます。

地方銀行のカードローンですが出張先や旅行先でもご利用できるので利便性は高いです。

北日本銀行カードローン ATM

北日本銀行カードローン(ASMO)のメリット、デメリットから見る北日本銀行カードローンの利用価値

まずは北日本銀行カードローン(ASMO)のメリットとデメリットをまとめてみました。

計画的な借り入れにするためにも、メリットとデメリットを確認して総合的に判断しましょう!

北日本銀行カードローン(ASMO)のメリットは?

●大型の融資に最適な低金利

北日本銀行カードローン(ASMO)はカードローン金利が4.5%~14.8%となっており上限金利は他の銀行カードローンと比べ、低いとは言えませんが、なんといってもカードローン下限金利が4.5%ととても低い金利となっております。

ただ消費者金融系カードローンは上限金利が18%あたりを提示している商品ばかりなのでそれと比較すると非常に低い設定になっていると言えるでしょう。

ですので北日本銀行カードローン(ASMO)は特に大型の借入を希望されている方を検討されている方に向いているカードローンキャッシングだと思います。

特に金額が大きければ大きいほど金利が低いので大型の借入をご希望の方などはぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

●月々のご返済は2,000円から!

「給料日前に少し足りない」とか「急な出費がある」という時に、カードローンASUMOならATMからカンタンにお引出しできます。

借りてすぐに返すこともできますので、借りすぎが心配な方にも安心してご利用いただけます。

北日本銀行カードローン 返済方法
●提携ATMで便利にご利用いただけます

全国の提携先金融機関のCD・ATM・コンビニATM・ゆうちょ銀行ATMでもご利用することができます。

岩手県内でなくても、全国どこにいてもキャッシングができるので利便性は高いと言えるでしょう。

●メリットまとめ

北日本銀行カードローン(ASMO)は全国の提携先金融機関のCD・ATM・コンビニATM・ゆうちょ銀行ATMので、とても利便性が高いと言えます。

限度額も500万円までと非常に高く、申し込み間口もとても広くなっていますので、さまざまなニーズに対応する事が出来ます。

・大型融資を希望の方

・忙しくてなかなか時間がない方

上記の方には北日本銀行カードローン(ASMO)がおすすめキャッシングと言えるでしょう。

北日本銀行カードローン(ASMO)のデメリットは?

北日本銀行カードローン(ASMO)の借り入れに適さない場合もあります。

以下の点も確認して、自分に適した借り入れの仕方や計画的なキャッシングをしましょう。

●無利息期間がない!

北日本銀行カードローン(ASMO)には無利息期間がありません。同じ銀行でもジャパンネット銀行のネットキャッシングでは無利息期間があります。消費者金融ではプロミスやアコム、ノーローンに無利息期間があります。

つまり短期的な借入れですぐに返済する見通しがあるなら無利息期間があるところで借りた方が金利が0円で済むのでお得に借りることができるのです。

●デメリットまとめ

北日本銀行カードローン(ASMO)は無利息期間が無いのが一番のデメリットであると思います。

ただ無利息期間が無いと言っても、無利息期間があるのは消費者金融だけで、多くの銀行カードローンはそのサービスを提供していません。

むしろ、銀行カードローンはその分金利を低く設定しているので、長期的な視点で見ると返済負担は軽減されます。

大型の融資でしたらその特徴は顕著ですし、他の点ではメリットの方が多いと思いますので、トータル的に見たらとても良いカードローンだと思います。

・短期間での借入をお考えの方

・少額の融資ご希望の方

上記の方は他のカードローンを検討してみても良いかもしれません。

自分に適したカードローンは何なのか?総合的に判断しましょう!

北日本銀行カードローン(ASMO)の審査基準を抑えて審査の流れを確認!

色々比較した結果、北日本銀行カードローン(ASMO)をお申込みしたいと考えている方は北日本銀行カードローン(ASMO)の審査の流れを予め把握しておきましょう。

一度お申込みされますと信用機関にお申込み内容が登録されますのでお申込み内容に不備がないよう、間違いがないようしっかり確認してからお申込みしましょう。

また他社カードローンのお申込み方法と審査時間などを一覧にしてみましたので北日本銀行カードローン(ASMO)と比較して参考にしてみましょう。

申し込み資格者

まずは北日本銀行カードローン(ASMO)に実際にお申込み出来るのどうか確認しておきましょう。

銀行カードローンですので、カードローン審査は消費者金融のカードローンよりも厳しくなります。

まずはカードローン審査の前に申し込み資格があるか確認しておきましょう!

申込み条件

・ご契約時の年齢が満20歳以上63歳以下の方

・ご本人または配偶者に安定継続した収入がある方

上記を見る限り、20歳以上で安定した収入がある方であれば、基本的にどなたでもお申し込みをすることが可能です。ただし、過去に金融事故を起こしている方や現在、ブラックの方ですと審査内容よっては借り入れ出来ない可能性も高くなります。

必要書類(収入証明書)

お申込み時に必要な書類を予め把握しておきましょう。

予め用意しておけば急いでいる方でも安心ではないでしょうか。

北日本銀行カードローン(ASMO)の審査時には下記書類等が必要となってきます。

本人確認書類
  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート

北日本銀行カードローン(ASMO)のお申込み方法は?

北日本銀行カードローン 申し込み方法

北日本銀行カードローン(ASMO)のお手続きは簡単です。

お申込み方法まとめ

申込方法が複数ありますので、自分の都合に合わせて適した申し込み方法を選べます!

お急ぎの方や平日に銀行に足を運ぶのが難しい方はインターネットによる手続きをお勧めいたします。

申し込みからご融資まですべてインターネット上で済んでしまう点もメリットとして挙げることができるでしょう。

在籍確認

北日本銀行カードローン(ASMO)の申込みでは、申し込みをして審査の段階で自宅や勤務先に在籍確認の電話があります。

なお、在籍確認のお電話には北日本銀行を名乗る方法と担当者の個人名で電話が来る方法の2種類があります。

銀行カードローンでは、基本的に在籍確認は必ず行われますので、土日祝日などで、在籍確認が取れない場合は、借り入れが翌営業日以降になる可能性があります。

土日でも審査自体は行われていますので、仮審査の回答はその日のうちに行われることが多いですが、実際に借り入れできるのは在籍確認や必要書類の提出を行った後です。

保証会社

北日本銀行の審査ではリトライ・サービスがあります。

リトライ・サービスとは保証会社がきたぎんユーシーでご希望にそえなかった場合、保証会社をオリエントコーポレーションおよびSMBCコンシューマーファイナンス(株)にして同一の申込内容で再審査を行うサービスです。。

再審査を希望されない場合、仮審査申込書の「リトライ・サービス」希望確認欄の「リトライ・サービスを希望しません」にチェックをお願いします。

北日本銀行カードローン(ASMO)は即日キャッシング可能?気になる時間

北日本銀行カードローン(ASMO)は営業時間内のお申し込みであればスピーディーな融資が可能です。

申込後のキャッシングについて、営業日やキャッシングの仕方などについて解説いたします。

借入方法

北日本銀行カードローン(ASMO)の借り入れは基本的に提携ATMでの借り入れになります。

ATMでの借り入れ

以下の銀行ATM、コンビニATMで利用することが出来ます。

銀行:北日本銀行ATM、その他提携金融機関

コンビ二:セブンイレブン、ローソン、E-netなど

金利はどうなの?他社とも比較

北日本銀行カードローン(ASMO)のカードローン金利は4.5%~14.8%なので、低めですが、大手銀行カードローンのカードローン金利はだいたいこんな感じなので、銀行の中ではとりたてて優れているわけではありません。

しかし、一般的な消費者金融が18%近い最高カードローン金利を提示していることを考えると、十分すぎるカードローン金利だといえるでしょう。

それでは、下記の一覧を見ながら他社のカードローンとも比較してみましょう。

サービス名金利遅延利率(実質年率)無利息期間
銀行北日本銀行カードローン(ASMO)4.5%~14.8%
三菱UFJ銀行カードローン1.8%~14.6%14.60%
みずほ銀行カードローン年2.0%~年14.0%※①19.90%
三井住友銀行カードローン4.0%~14.5%20.00%
オリックス銀行カードローン1.7%~17.8%お借入残高に対して借入利率+2.1%
消費者金融プロミス4.5%~17.8%20.00%
アコム3.0%~18.0%20.00%
アイフル3.0%~18.0%20.00%
SMBCモビット3.0%~18.0%20.00%
※金利、遅延損害金はすべて実質年率です。

限度額

北日本銀行カードローン(ASMO)の限度額は最大500万円になります。

消費者金融は最大でも500万円が一般的なので、それらの業者に比べるとかなり高めです。

それでは、下記の一覧を見ながら他社のカードローンと限度額を比較してみましょう。

月々の返済(シミュレーション)

北日本銀行カードローン(ASMO)の月々の返済金額はどのようになるのでしょうか。

ここでは50万円までのシミュレーションを下記通りまとめたので確認してみましょう。

借入利率:14.8%でご利用された場合で計算しております。

借入金額返済期間(回数)各回返済額返済総額
10万円1年以内(10回)10,676円106,760円
2年以内(20回)5,658円113,161円
3年以内(25回)4,658円116,449円
4年以内(33回)3,692円121,837円
5年以内(51回)2,638円134,512円
20万円1年以内(10回)21,353円213,524円
2年以内(20回)11,316円226,329円
3年以内(29回)8,216円238,259円
4年以内(40回)6,334円253,380円
5年以内(51回)5,276円269,052円
30万円1年以内(10回)32,029円320,291円
2年以内(20回)16,975円339,497円
3年以内(30回)11,981円359,428円
4年以内(38回)9,892円375,882円
5年以内(51回)7,914円403,593円
40万円1年以内(10回)42,706円427,057円
2年以内(20回)22,633円452,672円
3年以内(31回)15,547円481,951円
4年以内(40回)12,669円506,772円
5年以内(51回)10,552円538,139円
50万円1年以内(10回)53,382円533,823円
2年以内(20回)28,292円565,836円
3年以内(31回)19,434円602,440円
4年以内(39回)16,153円629,973円
5年以内(51回)13,190円672,680円

※上記は借入利率14.8%で50万円までの借入をした場合です。

※正確な金額は北日本銀行にお問い合わせください。

返済方法

北日本銀行カードローン(ASMO)の返済方法は毎月末日になります。

返済計画は大変重要ですので、ここでしっかりと確認しておきましょう。

北日本銀行カードローン(ASMO)のまとめ

ここまで北日本銀行カードローン(ASMO)について述べてきましたが、最後に特に重要な点をまとめてみたので確認しましょう!

メリット
  • カードローンは低金利での借り入れができる。
  • 申込み条件の間口が広い
  • 最高限度額が500万円
デメリット
  • 無利息期間が無い
  • ATM手数料がかかる。
北日本銀行カードローン(ASMO)を利用するならこんな人にオススメ
  • 大型の融資をご希望の方
  • 低金利での借り入れをご希望の方

    北日本銀行カードローン(ASMO)の長所は金利も高くはないですし利便性も問題なく、なんといっても下限金利が低いことだと思います。

    ですので大型の融資をご希望の方はぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

    カードローン審査は消費者金融よりも厳しいと言われてますので、審査に不安のある方はおすすめのカードローン借り換えで比較で情報を取り込んで検討するのがよいでしょう。

口コミ・評判を投稿しましょう!

メールアドレスが公開されることはありません。

口コミ・評判一覧

    年代別人気カードローン

    20代~30代におすすめのカードローン

    若い方は借入時間を気にされる方が非常に多いです!

    また少額利用される方がほとんどなので無利息期間が付いてるカードローンがおすすめです。

    関連記事