オリックスVIPフリーローンを徹底分析!審査や金利などサービス内容を口コミと合わせて確認

2018最新版
おすすめのカードローン10社を目的別に比較してみましょう
オリックスVIPフリーローンを徹底分析!審査や金利などサービス内容を口コミと合わせて確認
オリックスVIPフリーローン

オリックス・クレジット株式会社は名前に「クレジット」と入っていることから勘違いしやすいですが、クレジットカードメインの会社ではなく、個人及び個人事業主向けカードローン事業に力を入れている会社です。

またオリックス銀行とも別会社である為、銀行系ではなく、消費者金融系カードローンであることも同時に付け加えておきましょう。

そんなオリックス・クレジットはユニークなカードローンをいくつも用意しており、目的別、世代・性別ごとにカードローンを選びやすいのも大きな特徴になります。 参考までにいくつかのカードローンを紹介しておきましょう。

・VIP Y`S CARD:20代向けカードローン

・VIP Lyrα CARD:働く女性向けのカードローン

・ブライダルローン:結婚やハネムーン資金の借入に特化したローン

・メモリアルローン:墓石や仏壇の購入に役立つローン

このように様々な場面に応じたカードローンが用意されているため、単純に生活費としてお金を借りる時以外にも活用できるカードローンになります。

今回はその中でもオリックス・クレジットの中で特に人気の「VIPフリーローン」をピックアップしました。

こちらもスタンダードなカードローンとは異なり、おまとめ返済に向いたカードローンとなりますが、特徴や申し込み方法、審査情報など、参考情報を分かりやすく解説していきたいと思います。

実質年率最高限度額審査時間最短融資
3.0%~14.5%800万円
アルバイト・パート収入証明書不要事前診断無利息期間

※資金用途は「借り換え・おまとめのみ」

オリックスVIPフリーローンとはどんなローン?サービス内容を確認

カードローンは商品の特徴やカードローン会社の特徴も異なる為、まずは基本的な情報を知ることが自分に見合ったローン選びでは重要になります。

まずはオリックスVIPフリーローン基本情報と特徴を抑えるところから始めていきましょう。

オリックスVIPフリーローンとは?

このローンに関して、公式サイトでは以下の記載がなされています。

●本商品は、貸金業法施行規則第10条の23第1項第1号または第1号の2に基づく商品です。

明記されている「貸金業法施行規則第10条の23第1項第1号または第1号の2」とは何のことでしょうか?

こちらは分かりやすく言えば、

・毎月の返済額や金利の負担が軽くなるなど、利用者にとって有利になる借り換えのこと

・貸金業者からの借入総額が年収の1/3を超えても借り入れ可能

上記のように、すでに他社から借入を行っている人向けのローンとなっており、あくまで「返済負担を軽減するためのローン」です。

従って、通常のキャッシングのように借りたお金を個人個人の用途に応じて自由に使うことはできません。

オリックスVIPフリーローンで仮に融資を受けたとすると、そのお金はすでに借入を行っている他者の全額返済金に回し、それ以降はオリックスVIPフリーローンにのみ返済を行っていく形になります。

オリックスVIPフリーローンの商品情報

ローンの特徴を以下にまとめましたのでご覧ください。

他社との違いを比較するうえでの参考にもなるでしょう。

Point1
実質年率3.0%~14.5%と低金利
Point2
追加の返済はいつでも好きな時に可能
Point3
ボーナス返済の併用可能

記はオリックスVIPフリーローンの商品情報詳細です。

サービス名オリックスVIPフリーローン
お問い合わせ番号0120-20-8774
審査結果
最短融資
ご契約枠100万円以上800万円以内
収入証明書不要
借入利率

3.0%~14.5%

遅延利率実質年率19.9%
返済方式元利込定額返済/ボーナス返済併用可
ご返済期日毎月10日・20日・末日のいずれか
ご返済期間・ご返済回数1年~8年/12回~96回
担保・保証人不要
※「年収400万円以上必要」

※資金用途は「借り換え・おまとめのみ」

メリット、デメリットから見るオリックスVIPフリーローンの利用価値

どのようなカードローンでも公式サイトなどではメリットのみをアピールしていますが、必ずしも良いとこ尽くめとは限りません。

オリックスVIPフリーローンのメリット・デメリットの両方を解説しましたので、商品の特徴を捉える参考にしてみてください。

オリックスVIPフリーローンのメリットは?

ではまず最初にメリットからです。

●複数の返済をまとめて利息と返済総額を軽減

オリックスVIPフリーローンはおまとめローンですので、何と言っても一番のメリットは返済額の軽減です。

基本的に複数他社から借入を行っている場合、利息や月々の返済額はカードローン会社によってバラバラ。

ひとつひとつの返済金をまとめるとひと月トータルの返済負担が多くなってしまうケースが少なくありません。

そんな時にオリックスVIPフリーローンを利用できれば…

オリックスVIPフリーローン 返済表

上記はあくまで一例ですが、金利のダウン、更には月々の返済金額を軽減させることも可能になります。

特に既存の借入先の利息が高い場合、オリックスVIPフリーローンの利用価値は高くなりますので、おまとめを検討してみましょう。

●返済日を一本化して支払いの手間を軽減

複数他社から借入している人ならイメージしやすいでしょうが、借入先ごとの返済期日に合わせて月々返済を済ませていくのは意外と手間がかかります。

更に手間がかかるだけでなく、返済日を忘れてしまってうっかり支払い損なってしまった…などというケースも起こりかねません。

そうなれば信用情報に延滞情報が記載され、カードローン(おまとめ含めた)やクレジットカードの審査になどにマイナスの影響を及ぼしてしまうでしょう。

そこでオリックスVIPフリーローンを利用することにより、返済日も一社にまとめてしまい返済管理を行いやすく出来る点もメリットになります。

オリックスVIPフリーローン 返済方法

なお、オリックスVIPフリーローンなら返済日も自分の都合に合わせて、毎月10日、20日、末日のいずれかから選択できますので、返済に向いたタイミングでの支払いが可能です。

●総量規制の対象外

総量規制とは貸金業法内の取り決めで、オリックス・クレジットを含む貸金業者に課されている法律です。

この取り決めは「年収の1/3を超える貸し付けを制限する」内容となっているため、貸金業者(主に消費者金融など)からの借り入れでは年収の1/3以上の借り入れは行えません。

ただし、おまとめローンは例外です。

おまとめローンは、「貸金業法に基づく」ローンとなっており、「顧客に一方的有利となる借り換え」の場合は総量規制の例外となります。

つまり借入を一本化することで、金利や返済総額などがダウンするのであれば、利用者にとって有利な借り換えであると言える為、借入額の規制が撤廃されるのです。

もちろんこの条件を満たしていなければ総量規制の対象にはなりませんが、他社からの借り入れが年収の1/3を超えている場合でもオリックスVIPフリーローンの利用は可能であることは覚えておくと良いでしょう。

●メリットまとめ

返済負担や手間を軽減するのにぴったりのオリックスVIPフリーローン。

融資上限枠も800万円と高く設定されていますので、幅広い人に適応できるおまとめローンです。

以下のような方に向いているおすすめカードローンですので、チェックしてみてください。

・複数他社への返済が負担になっている

・総量規制以上の借入を行っている

・現在の金利を引き下げたい

オリックスVIPフリーローンのデメリットは?

オリックスVIPフリーローンの利用前に気をつけるべきいくつかの点をここからは記載していきましょう。

他のカードローンとは異なる点もありますので、最低限目を通しておいてください。

●年収に関する条件が設定されている

どんなカードローンも最低限の申し込み資格や条件以外の審査基準は公表していません。

例えば、収入がいくらないと厳しい、ですとか、他社からの借入額が何件以上はマイナス査定、などという融資に関する具体的な条件は明かされていない訳です。

しかしオリックスVIPフリーローンの場合、はっきりと「年収400万円以上の方」がお申込みいただけると公式サイトで明示しており、最低限この年収を上回らない限り融資を受けられないことが分かります。

金利の面で非常に優れているおまとめローンではありますが、この年収の壁が存在することを申し込み前には必ず把握しておくようにしましょう。

●使い道が制限されている

この点はおまとめローンの特徴でもありますので、メリットとは言えませんが、事前に必ず理解しておくべきポイントでもあります。

オリックスVIPフリーローンは商品の性質上、通常のカードローンのように、使い道を利用者の自由に選ぶことはできません。

融資されたお金はすべて既存の借入先に対する返済へ充てなければいけないのです。

従って、お金が必要だからと言って都度都度キャッシングすることが出来ないのも覚えておきましょう。

●デメリットまとめ

通常のカードローンとは大きく異なる点を理解した上で利用することが重要なのはここまでで理解できたでしょうか?

・年収は400万円以上必要

・キャッシングしたお金を自由に使いたい

このような方はオリックスVIPフリーローンの利用に向いていませんので、目的に沿ったカードローン選びを行うようにしましょう。

※資金用途は「借り換え・おまとめのみ」

オリックスVIPフリーローンの審査基準を抑えて審査の流れを確認!

複数の借入を一本化するのが目的のオリックスVIPフリーローンですが、審査なしで誰でも融資を受けられる訳ではありません。

一定の条件を満たし、なおかつ審査に通過して初めて融資が可能ですので、ここから記載する審査関連ポイントを一通りチェックしておきましょう。

申し込み資格者

オリックスVIPフリーローンは申し込みそのものに関して条件が定められています。

以下の条件を満たさない場合は、利用に適していない為申し込むのは控えましょう。

■お申し込みいただける方:日本国内に居住し、お申し込み時20歳以上65歳未満で年収400万円以上の方

こちらは公式サイト記載の内容ですので、はっきりと言いきれる情報です。

居住地と年齢、そして年収400万円以上と3つの条件が設定されているため、一通りクリアしていることが最低限申し込みを行ううえでは必要になります。

必要書類(収入証明書)

通常のカードローンと同じく、オリックスVIPフリーローンでも申込者側でいくつかの書類を用意しなければなりません。

申し込み前に下記の書類を用意できるかセルフチェックしておくと良いでしょう。

■本人確認書類
<運転免許証をお持ちの方>
・運転免許証(裏面に変更情報がある場合、表および裏。)
◆本籍地欄(住所欄と異なる場合のみ)と免許の条件等欄・臓器提供意思表示欄(記載がある場合のみ)は、塗りつぶした上でご提出ください。
<運転免許証をお持ちでない方>
・健康保険証(氏名・生年月日・性別・住所が記載されている個所。)
◆通院歴の記載は、ご家族分も含め塗りつぶして下さい。
・パスポート(日本国内で発行されたもの。氏名・生年月日・性別・住所が記載されている個所。)
◆ 本籍地欄と国籍欄は、塗りつぶして下さい。
※申込書記載住所と本人確認資料の住所が相違する場合、上記書類の他、公共料金の領収書などのコピーが別途必要となります。
※運転免許証をお持ちの方は、必ず運転免許証のコピーをご提出ください。
■収入証明書類
下記いずれかのコピー
・源泉徴収票(最新のもの。)もしくは、直近2ヶ月連続の給与明細書と直近1年分の賞与明細書。※氏名、支給年月日、社名がわかるものに限る。
・確定申告書(税務署印または税理士印のある最新のもので、第一表および第二表。)
 ※電子申告の場合は、税務署印、税理士印は不要。
・課税証明書(収入金額の記載のある最新のもので、地方税決定通知書でも可。)
◆ご転職等により現勤務先での“支払金額”が1年度分に満たない場合は、現勤務先の給与明細書(直近2ヶ月連続したもの。)と直近1年分の賞与明細書をご提出ください。

◆個人事業主の方は、その事業での所得が確認できる個人の最新の所得税の確定申告書の提出が必要となります。また、現在の事業状況および今年度の各種ご計画(事業計画、収支計画、資金計画)等について、別途書類のご提出やお電話で確認させていただく場合がございます。

オリックスVIPフリーローンのお申込み方法は?

申し込みはインターネットから、24時間・365日可能です。

一連の流れは以下の経緯で進みますので見ていきましょう。

オリックスVIPフリーローン 申し込み方法
オリックスVIPフリーローン 申し込み手順

上記を見ても分かる通り、申し込みの過程で郵送を挟みますので、申し込みから審査まで一定の時間を要します。

おまとめローンは融資金額も高額になりやすいため、審査も慎重になりやすいことを事前に把握、申し込みは余裕を持って計画的に行うようにしましょう。

※資金用途は「借り換え・おまとめのみ」

金利はどうなの?他社とも比較

おまとめローンとして様々な魅力を兼ね備えるオリックスVIPフリーローンですが、ここからはおまとめローンで人気のカードローンとも比較しながらスペックを確認していきたいと思います。

ではまず金利から。

※すべておまとめ・借り換えローン商品で比較

サービス名金利遅延利率(実質年率)
消費者金融オリックスVIPフリーローン3.0%~14.5%19.9%
プロミス6.3%~17.8%20.00%
アコム7.7%~18.0%20.00%
アイフル1年2.0%~15.0%20.00%

ご覧の通り、オリックスVIPフリーローンの金利は上限、下限ともに非常に低い水準であることが分かります。

おまとめローンの目的はあくまで金利や返済総額の引き下げですから、金利面のメリットは欠かせないポイントです。

限度額

複数他社の借入を一本化する以上、やはり通常のカードローンより融資金額が大きくなりやすいため、限度額も重要になります。

こちらもオリックスVIPフリーローンを他社と比較してみましょう。

サービス名限度額
消費者金融オリックスVIPフリーローン800万円
プロミス300万円
アコム300万円
アイフル500万円

他社のおまとめローンと比較しても800万円の限度額はトップクラスであり、幅広い人にとって借金の一本化に役立てやすい商品となっているのがよく分かります。

※資金用途は「借り換え・おまとめのみ」

オリックスVIPフリーローンのまとめ

オリックスVIPフリーローンについて、ここまで特徴やメリット・デメリットなどを解説してきましたが、いかがだったでしょうか?

最後に重要なポイントをまとめましたので、おさらいとしてチェックしておきましょう。

メリット
  • 金利をひきさげることが出来る
  • 返済総額をダウンさせられる
  • 総量規制の対象外
デメリット
  • 利用用途は既存借入先への返済のみ
  • 年収400万円以上が必要
  • 審査にはある程度時間がかかる

上記の通り、あくまで借金の一本化に特化しているのがオリックスVIPフリーローンの特徴ですが、金利の低さや限度額の高さは業界でもトップクラスの水準を誇ります。

人それぞれ利用状況に応じて最適なプランを提案するスタイルをとっていますので、複数借入の一本化を検討している方はまずは相談してみてはいかがでしょうか。

※資金用途は「借り換え・おまとめのみ」

口コミ・評判を投稿しましょう!

メールアドレスが公開されることはありません。

口コミ・評判一覧

    年代別人気カードローン

    20代~30代におすすめのカードローン

    若い方は借入時間を気にされる方が非常に多いです!

    また少額利用される方がほとんどなので無利息期間が付いてるカードローンがおすすめです。

    関連記事