ソニー銀行カードローンを徹底分析!審査や金利などサービス内容を口コミと合わせて確認

2018最新版
おすすめのカードローン10社を目的別に比較してみましょう
ソニー銀行カードローンを徹底分析!審査や金利などサービス内容を口コミと合わせて確認
%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3

ソニー銀行株式会社(ソニーぎんこう、英称:Sony Bank Inc.)は、ソニーフィナンシャルホールディングス傘下の新たな形態の銀行です。

通称:ソニーバンク。 2001年4月2日に、ソニー、三井住友銀行などの出資により設立され、同年6月11日より事業を開始しました。銀行取引提供サイトの名称は、「マネーキット」(MONEYKit)。

2012年8月1日に完全子会社であったソニーバンク証券をマネックスグループへ売却した。

ネット銀行の先発として参入したジャパンネット銀行やアイワイバンク銀行(現:セブン銀行)が、決済手数料を収益の柱とした低コスト運営の銀行を目指していたのに対して、ソニー銀行は個人の資産管理の道具となることを目指して独自路線で設立されたネットバンクであります。

2001年4月2日から営業を始め2002年にはインターネット専業銀行では最初に住宅ローンの取扱を開始しました。

市場金利に連動した貸し出し利率・金利タイプ(固定・変動)の変更がいつでも可能・保証会社を使わないため保証料が不要であり、インターネットバンキングと郵送による書面のやり取りだけで完結する点を売りにしていました(同様のサービスは既にスルガ銀行ネットバンク支店などで実施済み)。

2007年頃より金融持株会社傘下のソニー生命保険と銀行代理業を締結し、同社のライフプランナー(営業職員)を媒介した住宅ローンの申し込み業務を開始し、2010年には東京駅八重洲口前のビルにソニー銀行初の有人拠点として「住宅ローンプラザ」を開設したネット専用銀行になります。営業年月日も新しくソニー銀行は個人口座専用の銀行となっております。

ソニー銀行は、「第11回日経金融機関ランキング(発表…日本経済新聞)」にて8年連続で顧客満足度第1位を獲得している信頼性の高い銀行です。

そんな店舗型銀行系カードローンや、ネット銀行系カードローンとは独自路線を走っているソニー銀行カードローン口コミなども参考にしながら徹底的に比較し、下記にまとめてみました。

融資を検討中の方にはカードローンおすすめと言えるでしょう。

実質年率最高限度額審査時間最短融資
2.5%~13.8%800万円
アルバイト・パート収入証明書不要事前診断無利息期間
可能

ソニー銀行カードローンとはどんなローン?サービス内容を確認

まずは ソニー銀行カードローンとはどんなローンかサービス内容をしっかり確認!

競合他社と比較しながら、客観的に ソニー銀行カードローンのデメリット、メリットを含め分析しましたので確認してみましょう。

ソニー銀行カードローンとは?

ソニー銀行カードローンは最短60分で審査回答があり、即日でのご融資も可能で御座います。

初回の振り込みは、ソニー銀行以外のお口座でも即日キャッシングを受ける事が可能となっておりますが、お申込日の審査状況などで即日のご融資が受けられない場合も御座いますので、お時間には余裕を持ってお申し込みして頂けます様お願い申しあげます。

また、300万円までのお申込みであれば収入証明も不要で審査可能ですしなんとご融資枠によって18段階も金利がランク分けされており、年2.5%~年13.8%と他行の銀行系カードローンに比べても金利はお安くご設定されております。

もちろんネット銀行になりますので、ご来店不要でお申し込み出来る他、毎月のご返済は最低2,000円からとなっており、ご返済時のご返済手数料や、専業主婦や学生の方もお借り入れ可能となっております。

ソニー銀行カードローンの商品情報

ソニー銀行カードローンのHP内に記載がある商品の特長は下記の通りです。参考にしてみましょう

Point1
最短60分最短即日キャッシングのスピード
Point2
どこよりも安い金利
Point3
初回のご融資口座は選択可能
%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a31

下記が ソニー銀行カードローンの商品情報となっております。

サービス名ソニー銀行カードローン
お問い合わせ番号0120-365-866
審査結果
最短融資
ご融資額800万円
ご契約額当初のご契約限度額の範囲内でご契約限度額が変動することがあります。
収入証明書不要
お試し審査
金利適用方式変動金利

※原則として、毎月1日に市場金利の動向に応じて決定し、サービスサイトに表示する金利を適用します。 適用金利の変更は、当該金利変更日当日からの適用となります。

借入利率

2.5%~13.8%※①

遅延利率年14.6%(実質年率)
返済方式残高スライドリボルビング方式
ご返済期日月々のご返済は2日・7日・12日・17日・22日・27日の6つの日のいずれかからお選びいただけます。 毎月のご返済(約定返済)のご入金は、普通口座からのお引き落としか、普通預金お取り引きにて「お預け入れ」にて行ってください。
ご返済期間・ご返済回数1年を契約期限とし、契約期限毎に審査により更新します。 審査の結果、ご契約期限をもって更新をお断りさせていただく場合や、契約中であっても新規のお借り入れの停止、または一時停止をさせていただく場合があります。 ソニー銀行が特に認める場合を除き、満70歳をもって更新を停止させていただきます。
資金使途 自由(ただし、事業性資金は除きます。)
担保・保証人アコム株式会社が保証しますので,担保・保証人は不要です。

提携ATMについて

繰り上げ返済に付きましてはローンカードによる提携ATMでのご返済。

毎月2日・7日・12日・17日・22日・27日の6つの日の中よりご選択されました日を約定日とし、毎月の約定日までに、毎月1日に市場金利の動向に応じて決定し約定返済額も自動引き落としまたは提携ATMにて「お預け入れ」にてご返済の方お願い致します。

その際毎月のご返済額以上の繰り越し返済分に関しましては、セブン銀行・イオン銀行・ATMより何度ご利用してもお手数料無料にて行えます。

●ご返済利用手数料(税込)
お取引額お借入時ご返済時
1万円以下無料無料
1万円超無料無料
※E-net・ローソンATM・ゆうちょ銀行ATM・三菱UFJ銀行ATM・三井住友銀行ATMのATMに関しましては、ご融資の際月4回までお手数料0円にてご利用出来ますが、月5回以上の場合108円/回にてご利用頂けます。他社では1回に付き、108円~216円かかることが多いのでそれに比べたら上限設定は御座いますが、お手数料無料は嬉しいサービスとなっております。

ソニー銀行カードローンのメリット、デメリットから見る ソニー銀行カードローンの利用価値

ソニー銀行カードローンのメリットとデメリットを客観的に見てどうなのかを下記通りまとめてみました。

いいところがあれば足りないところももちろんございます。いいところばかりではないのでデメリットの部分も含めて確認してみるといいでしょう。

ソニー銀行カードローンのメリットは?

ソニー銀行カードローンにはどのようなメリットがあるのか下記から確認!

他のキャッシングサービスとも比較してみましょう。

●低金利での借入ができるカードローン

消費者金融では最高金利が18.0%のところがほとんどなので、消費者金融と比べると銀行カードローンならではの低金利に設定されています。

ソニー銀行カードローンは「第11回日経金融機関ランキング(発表…日本経済新聞)」にて8年連続で顧客満足度第1位を獲得しているのも納得出来るサービス内容となっております。実際に適用される金利は借入総枠によって変動します。

下記に詳細おまとめ致しますがおおまかに言ってしまえば、融資枠が大きいと金利は低くなり、融資枠が小さいと金利は大きくなります。

【段階利率テーブル】

ご利用限度額ご融資利率ご利用限度額ご融資利率
10万円13.8%100万円9.8%
20万円13.8%150万円9%
30万円13.8%200万円8%
40万円13.8%300万円6%
50万円13.8%400万円5%
60万円12.8%500万円4%
70万円12.8%600万円3.5%
80万円12.8%700万円3%
90万円12.8%800万円2.5%
●毎月の約定返済金額を最大限抑えられるカードローン

他行の銀行系カードローンでは金利が低金利名分毎月の約定返済額が100万円以下の場合2万円などと低金利の分毎月の生活費の圧迫が考えられますがソニー銀行カードローンの場合下記でもおまとめさせて頂きます通り、ご返済方式が「残高スライドリボルビング方式」となっており毎月の約定返済分が前月の約定返済日のご利用残高にて決定し他行に比べても金利面・毎月の約定返済額が抑えられている事が解ります。

※約定返済分は少ないですが、その分他行に比べても元金が減りづらい形となっておりますので、ご返済の余裕がある際は繰り上げ返済(何度でもお手数料無料)によるご返済をおすすめ致します。
ご利用限度額ご融資利率ご利用限度額ご融資利率
10万円以下2,000円150万円超200万円以下 20,000円
10万円超20万円以下4,000円200万円超300万円以下 30,000円
20万円超40万円以下 6,000円300万円超400万円以下 35,000円
40万円超60万円以下 8,000円400万円超500万円以下 40,000円
60万円超80万円以下10,000円500万円超600万円以下 50,000円
80万円超100万円以下 12,000円600万円超700万円以下 60,000円
100万円超150万円以下15,000円700万円超70,000円
※約定返済日の前日のご利用残高およびこれにかかるお利息の合計金額がこの「月々のご返済額」に満たない場合は、当該ご利用残高およびこれにかかるお利息の合計金額となります。※ご利用状況により利息金額が月々のご返済額を超過する場合、超過する金額については、ご利用残高に加算となります。また、この場合、ご利用残高がご自身のご利用限度額を超過することがあります。※月々の返済額は、ソニー銀行の判断により変更することができるものとします。
●提携ATMの一部は何度利用してもお手数料無料、それ以外でも4回までお手数料無料でATMをご利用頂けます

セブン銀行・イオン銀行はお借り入れ・ご返済は何度利用してもお手数料無料で、それ以外のATMは出金(ご融資)ご利用お手数料4回まではお手数料無料

それ以降5回目からはお手数料1回のご利用毎に108円掛かります。

消費者金融や銀行系カードローンでも各お手数料が有料の場合がございますが、ソニー銀行カードローンは低年利ATM手数料が一部を除き無料で行えますのでご利用の際ご負担が少なく利用出来るカードローンと言えます。

●最高限度額が800万円まで

消費者金融の限度額は最大でも500万円ぐらいなので、比較すると最大融資額が2倍弱に設定されています。

銀行カードローンの中では500万円から1000万円のところが多いので平均的な金額ですので、最高限度額のみを比較した場合は平均的な最大融資金額となっております。

ただ、初回利用時は100万円以下の限度額が設定されることが多いです。

その為、大型の融資をご希望であれば、利用しながら信頼実績を作って半年後ぐらいに増額希望を出してみましょう!

●収入証明書が300万円まで不要

2010年に施行された貸金業法により、消費者金融系のカードローンや信販系のカードローンで50万円の借入を希望する場合、または複数の金融業者からの借入額の合計が100万円を超える場合、申し込み時の収入証明書の提出が義務付けられるようになりました。

収入証明書の提出を求められると、面倒な方もいらっしゃるかと思います。しかし、ソニー銀行カードローンなら、銀行カードローンのため収入証明書の提出は300万円のご融資まで不要です。

そのため、収入証明書を準備することが難しい方でも、300万円までのお借り入れであれば、収入証明不要にてお申し込みすることができます。

%e3%82%bd%e3%83%8b%e3%83%bc%e9%8a%80%e8%a1%8c%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%b3-3
●メリットまとめ

なんと言っても業界随一と言っても過言では無いほど金利が低く、万能型の銀行系カードローンと言っても過言ではありません。

銀行カードローンや消費者金融の中でも上位ランクにランク付けされるほどバランスが取れているスペックだと言えます。

約定返済日程も6つの中から選択出来たりとソニー銀行カードローンにはメリットでも書ききれないほど他行の銀行系カードローンや消費者金融に比べて沢山メリットが御座います。また、ある程度高額の借入でも収入証明書も必要ないですし、総量規制対象外なので審査を通れば大型の融資を受けることも可能です。

・どこよりも低金利でお借り入れされたい方

・毎月の約定返済額を抑えたい方

・即時振込・即時返済の場合手数料が無料

・約定返済日をご自身の希望で決めたい方

・大型融資を希望の方

・収入証明書が用意できない方

上記の方には ソニー銀行カードローンがカードローンおすすめと言えます。

ソニー銀行カードローンのデメリットは?

ソニー銀行カードローンの借り入れに適さない場合もあります。

以下の点も確認して、自分に適した借り入れの仕方や計画的なキャッシングをしましょう!

●無利息期間がない!

ソニー銀行カードローンには無利息期間がありません。

同じ銀行でもジャパンネット銀行のネットキャッシングでは無利息期間があります。

消費者金融ではプロミスやアコム、ノーローンに無利息期間があります。

つまり短期的な借入れですぐに返済する見通しがあるなら無利息期間があるところで借りた方が金利が0円で済むのでお得に借りることができるのです。

●デメリットまとめ

低金利ではありますが無利息期間はありません。

その他ネット銀行の為お申込み方法がインターネットのみな事や、お試し審査が無い事や、口座開設が必要な点は明記致しますがそこまでデメリットにならないと思われます。

・短期間での借入をお考えの方

・お申し込み前の事前審査をしてからのお申し込み希望の方

・口座開設の手間をかけたくない方

上記の方には他のカードローンを検討してみても良いかもしれませんがデメリット以上にメリットが多数御座いますので、お勧めの商品となっております。

自分に適したカードローンは何なのか?総合的に判断しましょう!

ソニー銀行カードローンの審査基準を抑えて審査の流れを確認!

色々比較した結果、 ソニー銀行カードローンをお申込みしたいと考えている方は ソニー銀行カードローンの審査の流れを予め把握しておきましょう。

一度お申込みされますと信用機関にお申込み内容が登録されますのでお申込み内容に不備がないよう、間違いがないようしっかり確認してからお申込みしましょう。

また他社カードローンのお申込み方法と審査時間などを一覧にしてみましたので ソニー銀行カードローンと比較して参考にしてみましょう。

サービス名お申込み方法審査時間融資時間お試し審査収入証明書不要
銀行ソニー銀行カードローン

インターネット

電話

FAX

郵送

三菱UFJ銀行カードローン

インターネット

テレビ窓口

電話

郵送

最短即日
みずほ銀行カードローン

インターネット

店頭窓口

電話

郵送

消費者金融プロミス

インターネット

プロミス自動契約機

三井住友銀行ローン契約機

店頭窓口

電話

郵送

最短30分最短1時間○※⑤
アコム

インターネット

むじんくん(自動契約機)

店頭窓口

電話

郵送

最短30分最短1時間
アイフル

インターネット

契約ルーム

店頭窓口

電話

最短30分最短1時間
SMBCモビット

インターネット

ローン申込機

電話

郵送

最短30分最短即日
SMBCモビット ※①申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。SMBCモビット ※②14:50までの振込手続完了が必要です。審査結果によっては、ご希望に沿えないこともございます。プロミス ※⑤新規申込のお客さまでプロミスのご利用限度額が50万円を超えるお客さまは収入証明書類の提出が必要です。

申し込み資格者

まずは ソニー銀行カードローンに実際にお申込み出来るのどうか確認しておきましょう。

まずは審査の前に申し込み資格があるか確認しておきましょう!

お申込み条件

・お申込時満20歳以上満65歳未満の方。(満70歳をもって更新が停止となります。)

・原則安定したご収入のある方。

・当行指定の保証会社(アコム株式会社)の保証を受けられる方。

※お申込は、ご本人さまに限らせていただきます。

上記を見る限りですと20歳以上で安定した収入がある個人事業主の方・法人事業主の方であれば、基本的にどなたでもお申し込みをすることが可能です。ただし、過去に金融事故を起こしている方や現在、ブラックの方ですと審査内容よっては借り入れ出来ない可能性も高くなります。

必要書類(収入証明書)

お申込み時に必要な書類を予め把握しておきましょう。

予め用意しておけば急いでいる方でも安心ではないでしょうか。

ソニー銀行カードローンのご契約時にご提出の必要な書類は以下の通りです。

●本人確認書類

・運転免許証

・各種健康保険証

本人確認書類

・外国籍のかたは、永住許可を受けていることが確認できる資料のコピーをご送付の必要が御座います。(以下のうちいずれか1通)

(1)在留カード

(2)特別永住者証明書

※変更事項があるかたは、両面とも用意ください。

※口座をお持ちでない場合は、口座開設後にソニー銀行公式サービスサイトへログインしてお申し込みください。

●収入証明書(300万円を超えるご利用限度額をご希望のかた)

ご本人さまの年収を確認できる資料のコピーをご送付の必要が御座います。

(前年度のもの。以下のうちいずれか1通)

・源泉徴収票

・住民税課税決定通知書または課税証明書

・確定申告書

・納税証明書(その1・その2)

ソニー銀行カードローンのお申込み方法は?

ソニー銀行カードローンのお申込み方法はインターネットからのみとなります。

PC・スマートフォンでのお申し込み

お申込み方法はお口座をお持ちの方とお持ちでない方のお申し込み方法が異なりますので予めご注意ください。

口座をお持ちの方のお申込み方法
ソニー銀行サービスサイトからのお申し込み

サービスサイトにログイン後、「商品一覧」-「カードローン」-「仮審査申込」からお手続きください。パソコン、スマートフォンのどちらからでもお申し込みいただけます。

仮審査のご案内お申し込みから最短60分でご登録いただいたメールアドレスに仮審査結果をご連絡が御座います。

※お申し込みの受付時間、申し込み内容の確認状況、審査状況によっては、仮審査結果の回答が翌日以降になる場合があります。

必要書類のご添付(申し込み該当者のみ)

300万円を超えるご融資をご希望の方

ご本人さまの年収を確認できる資料のコピーをご送付の必要が御座います。

(前年度のもの。以下のうちいずれか1通)

・源泉徴収票

・住民税課税決定通知書または課税証明書

・確定申告書

・納税証明書(その1・その2)

外国籍のかたは、永住許可を受けていることが確認できる資料のコピーをご送付の必要が御座います。(以下のうちいずれか1通)

(1)在留カード

(2)特別永住者証明書

必要書類は、FAX(03-3537-1062)または郵送にて送付いただけます。

300万円以下のご利用限度額をご希望のかたは、年収証明書のご提出は原則不要です。

※公式HPに郵送時の宛先ラベルの用意も御座いますので、プリンターで印刷可能であれば切手不要にて郵送可能となっております。

本審査結果のご確認

ソニー銀行に書類が到着後、最短当日に、ご登録いただいたメールアドレスに本審査結果をご連絡します。

※本審査結果は、仮審査結果と異なる結果になる場合がございます。

※「300万円を超えるご利用限度額」をご希望のかたは、ソニー銀行に必要書類到着後になります。

※お申込書類の受付時間、書類内容の確認状況、本審査状況によっては、本審査結果の回答が翌日以降になる場合があります。

ご契約お手続き完了

パソコン、スマートフォンのサービスサイトからお借り入れ、ご返済いただけるほか、提携ATM、テレホンバンキングでのカードローンお取り引きが可能になります。

ご契約手続き完了後、簡易書留でカードローン専用カードをお届けいたします。

※現在お持ちのキャッシュカードの種類によっては、キャッシュカードを同封してお届けいたします。

お口座開設時にご本人様確認の意味も込めて「本人限定郵便」で郵送される為こちらのローンカードお申し込み時のご本人様確認は不要となっております。

お口座をお持ちでない方のお申込み方法
お申し込み

ソニー銀行の口座をお持ちでないかたも、カードローンお申し込み画面から仮審査申し込みができます。

パソコン、スマートフォンのどちらからでもお申し込みいただけます。

お申し込みの際に登録いただく氏名・住所は本人確認資料の記載内容と同一であることをご確認ください。

仮審査のご案内お申し込みから最短60分でご登録いただいたメールアドレスに仮審査結果をご連絡が御座います。

ソニー銀行の口座開設に必要な情報をご登録いただきます。

カードお受け取り前にお借り入れをご希望のかたは初回振込サービスをご利用ください。

※お申し込みの受付時間、申し込み内容の確認状況、審査状況によっては、仮審査結果の回答が翌日以降になる場合があります。

仮審査が通過いたしました段階にて、ご勤務先への在籍確認が御座います。

必要書類のご添付(申し込み該当者のみ)

初回振り込みサービス(※1)をご利用の方

(1)お振込指定口座の預金通帳・キャッシュカードの表面のコピー

(2)本人確認書類(免許証・各種保険証)

お申し込み時にご入力頂きました記載通りのご住所であるかご確認ください。

300万円を超えるご融資をご希望の方

ご本人さまの年収を確認できる資料のコピーをご送付の必要が御座います。

(前年度のもの。以下のうちいずれか1通)

・源泉徴収票

・住民税課税決定通知書または課税証明書

・確定申告書

・納税証明書

通常お申し込み後7日~10日ご自宅にカード到着後からのご利用開始となりますが、初回振り込みサービスのお申し込みをされました場合は最短御申込日翌日にご自身のご指定口座へのご入金が御座います。その際お申し込み人名と口座名義が同一でないと初回振り込みサービスのご利用は出来ませんのでご注意ください。

必要書類は、FAX(03-3537-1062)または郵送にて送付いただけます。

300万円以下のご利用限度額をご希望のかたは、年収証明書のご提出は原則不要です。

※公式HPに郵送時の宛先ラベルの用意も御座いますので、プリンターで印刷可能であれば切手不要にて郵送可能となっております。

本審査のご案内

最短申込日翌日に、ご登録いただいたメールアドレスに本審査結果をご連絡します。

※本審査結果は、仮審査結果と異なる結果になる場合がございます。

※「初回振込サービス」をご希望のかた、「300万円を超えるご利用限度額」をご希望のかたは、ソニー銀行に必要書類到着後になります。

※お申込書類の受付時間、書類内容の確認状況、本審査状況によっては、本審査結果の回答が申込日の翌々日以降になる場合があります。

ご契約お手続き完了

パソコン、スマートフォンのサービスサイトからお借り入れ、ご返済いただけるほか、提携ATM、テレホンバンキングでのカードローンお取り引きが可能になります。

初回振込サービス

「初回振込サービス」をご利用の場合、指定の口座へ振り込みいたします。

上記で指定される口座は、ご契約後の返済用口座ではございません。

ご契約後の返済用口座はお客さまのソニー銀行円普通預金口座です。

※営業日14:30までに本審査結果を確認いただいた場合、当日の振り込みとなります。以降は、翌営業日の振り込みとなります。

カードについて

本審査結果確認後、7~10日程度で本人限定受取郵便にてキャッシュカードとカードローン専用カードをお届けいたします。

手続きの完了日手続きの完了時間お振り込み日
金融機関営業日(平日)00:00~14:30完了日当日
14:30以降 完了日の翌金融機関営業日
金融機関休業日(土・日・祝日・12月31日~1月3日)00:00~24:00完了日の翌金融機関営業日

お振り込みは 通常10分~30分で完了しますが、振込先金融機関の手続き状況により時間がかかる場合があります。

お振り込み不能となった場合は、取り消しとなります。

お振り込み時のお手数料は216円掛かり、お振り込み可能額の上限は、ご利用限度額の半分の額もしくは30万円のいずれか小さい金額です。

お申込み方法まとめ

お申し込み方法がインターネットからのお申し込み1つのみですので解りやすいですが、インターネット環境がない状態での申し込みは出来ません。

本人確認書類をご郵送でご提出した場合は融資が更に数日掛かってしまう場合もあるので、必要書類等予め聞いて準備を怠らないようにしよう。

在籍確認

在籍確認のタイミングは仮審査が通過した段階とご明記致しましたが、手続きの過程でご勤務先やご自宅に、内容確認のご連絡をする場合があります。

仮審査に通過すれば、本審査では「書類・在籍確認」のみで御座いますので粗方審査に通過すると言って良いと思います。

但し申し込み情報に嘘や、提出書類に不備、在籍確認が取れなかった際には本審査に落ちてしまいますのでご注意ください。

在籍確認の電話はカードローンの在籍確認とはわからないようにかけてきてくれます。

保証会社

ソニー銀行カードローンを利用する際には、保証会社による審査が行われます。

審査が通れば、担保や保証人を不要とする代わりに、保証会社が全ての保証を行ってくれるものです。

万が一、返済が出来なくなった場合は、保証会社が代わりに返済を行うような流れになります。

ですが、当然、返済が出来なければ信用情報機関に事故情報が記載されてしまいますので、以後の審査では大きく不利になってしまいます。

ソニー銀行カードローンでは、保証会社がアコム株式会社となっています。

アコム株式会社とは、同じ銀行系カードローンの「バンクイック」の保証も行っており東証一部に上場しており大手ローンブランドでアコムを始め多くのカードローンの保証会社となっている会社となります。

クレジットカード「アコムマスターカード」を発行しており、2014年2月現在、マスターカードがライセンスを与えている日本国内唯一の消費者金融事業者となっております。

アコム審査には通ってもソニー銀行カードローンでは、審査落ちとなるケースも往々にしてあります。

同一の会社による審査であっても、基準は全くの別になりますので、そのあたりはしっかりと理解と把握をしておくべきでしょう。

ソニー銀行カードローンは即日キャッシング可能?気になる時間

ソニー銀行カードローンはお申し込み後最短即日で融資が下りるローンとなっています。

つまり、消費者金融や、その他即日キャッシング可能な銀行系カードローンと同様の短時間で融資されるカードローン同様に短時間で利用できるカードローンと言えるだろう。

借入方法

ソニー銀行カードローンには、提携ATMで利用できるキャッシング機能・サービスサイトでの申請申し込み・テレフォンバンキングでのご融資となります。

ATMでの借り入れ

以下の銀行ATM、コンビニATMで利用することが出来ます。

銀行:三菱UFJ銀行、三井住友銀行、セブン銀行、イオン銀行、ゆうちょ銀行その他提携金融機関

コンビ二:セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、サークルK・サンクスなど手数料は夜間や土日祝日でも変わりません。

サービスサイトでの申し込みによる借り入れ
スマートフォンサイト

ログイン後の「メニュー」-「カードローン」-「借入」にて、ご利用になれます。

PCサイト

ログイン後の「商品一覧」-「カードローン」-「借入」にて、ご利用になれます。

※借入資金は、ソニー銀行の円普通預金口座へ入金いたします。

※口座をお持ちでないかたは、初回のみ指定口座への振込が可能です。

テレフォンバンキングによる借り入れ

カスタマーセンターへお電話いただき、サービス番号「5#」を押し、自動音声にしたがってお手続きください。

※借入資金は、ソニー銀行の円普通預金口座へ入金となります。

テレホンバンキングによるお振り込みの場合は、お振り込み額に別途216円の手数料が加算されます。手数料込みでのお振り込みはできません。

3通りのお借り入れ方法が御座いますが、ATMでの借り入れに関しましては、月5回以上からお手数料が掛かるATMも御座いますので、ご利用前にご確認お願い致します。

また、サービスサイト・テレフォンバンキングによるお借り入れにに付きましては、ご自身のソニー銀行のお口座へのお振り込みによるご融資となっておりますので当日の0:00~23:59までいつでも着金確認可能となっております。

店舗数

ソニー銀行カードローンが利用できる店舗及びATMの数は全国に下記通りございます。

・有人店舗:1(住宅ローンの相談業務を行うのみで窓口業務は行っておりません)

・コンビニATM:約5万台以上

ほぼどこのコンビニでもご利用可能となっておりますので、お借り入れ・ご返済の不便な点は無いと思われます。

金利はどうなの?他社とも比較

ソニー銀行カードローンのカードローン金利は2.5%~13.8%なので、大手銀行系カードローンに比べても非常に低金利率となりますので、借り換えやおまとめローンに優れていると言えます。

しかし、一般的な消費者金融が18%近い最高金利を提示していることを考えると、約5%も低い金利率だと言えるでしょう。

それでは、下記の一覧を見ながら他社のカードローンとも比較してみましょう。

サービス名金利遅延利率(実質年率)無利息期間
銀行ソニー銀行カードローン2.5%~13.8%18.0%
三菱UFJ銀行カードローン1.8%~14.6%14.60%
みずほ銀行カードローン2.0%~14.0%※①19.90%
オリックス銀行カードローン1.7%~17.8%お借入残高に対して借入利率+2.1%
消費者金融プロミス4.5%~17.8%20.00%
アコム3.0%~18.0%20.00%
アイフル3.0%~18.0%20.00%
SMBCモビット3.0%~18.0%20.00%
みずほ銀行 ※①エグゼクティブプランの場合適応金利は3.0%~7.0%になります。

限度額

ソニー銀行カードローンの限度額は最大800万円までです。

消費者金融は最大でも500万円が一般的なので、それらの業者と比較すると高額の融資額です。

それでは、下記の一覧を見ながら他社のカードローンと限度額を比較してみましょう。

サービス名限度額収入証明書不要総量規制対象外
銀行ソニー銀行カードローン800万円×
三菱UFJ銀行カードローン500万円×
みずほ銀行カードローン800万円×
オリックス銀行カードローン最高800万円×
消費者金融プロミス500万円―※⑤×
アコム800万円×
アイフル800万円×
SMBCモビット800万円×

プロミス ※⑤新規申込のお客さまでプロミスのご利用限度額が50万円を超えるお客さまは収入証明書類の提出が必要です。

月々の返済(シミュレーション)

ソニー銀行カードローンの月々の返済金額はどのようになるのでしょうか。

ここでは50万円までのシミュレーションを下記通りまとめたので確認してみましょう。

50万円までのシミュレーションを下記通りまとめたので確認してみましょう。

借入利率:13.8%でご利用された場合で計算しております。
借入金額返済期間(回数)各回返済額返済総額
10万円1年以内(10回)10,643円106,427円
2年以内(24回)4,791円114,992円
3年以内(32回) 3,752円120,082円
20万円1年以内(11回)19,460円214,059円
2年以内(24回)9,583円229,998円
3年以内(32回) 7,505円240,176円
30万円1年以内(11回)29,190円321,089円
2年以内(24回)14,375円345,002円
3年以内(32回) 11,258円360,269円
40万円1年以内(11回)38,920円439,224円
2年以内(24回)19,167円 460,071円
3年以内(36回) 13,632円490,738円
4年以内(48回)10,890円522,717円
5年以内(60回)9,265円555,933円
50万円1年以内(11回)48,650円 535,152円
2年以内(24回)23,959円575,007円
3年以内(36回) 17,040円613,429円
4年以内(48回)13,613円653,398円
5年以内(60回)11,582円694,908円

上記は借入利率13.8%で50万円までの借入をした場合です。

※独自に算出しております。必ず窓口に確認しましょう。

返済方法

ソニー銀行カードローンの返済方法は2つ用意されています。

毎月ご自身でご指定頂きました約定返済分に付きましては引き落とし専用口座より引き落としが掛かります。借り入れする上で返済計画は大変重要ですので、ここでしっかりと確認しておきましょう。

以下で解説していきます。

1、ご契約時にご設定したお引き落とし専用口座からのお支払

2日・7日・12日・17日・22日・27日の6つの日のいずれか(銀行休業日の場合は翌営業日)までに、約定日前日の貸越残高に応じた約定返済金額が約定返済分として残高スライト返済方式にて自動的にお引き落としされます。

その際の引き落とし手数料等一切のお手数料は無料にてご利用頂けます。

お引き落とし前日には約定返済分以上の口座残高がある事を必ず確認しておこう。口座残が約定返済分を下回っている場合は追加のご融資や、その他審査の影響となりますのでご注意ください。

2、ソニー銀行カードローンのローンカードによる返済

あくまでも約定返済に付きましては、お持ちの引き落とし専用口座からのご精算となりますが、繰越返済の場合は提携ATMであれば、お手数料無料にてご精算可能でございますので、繰り上げ返済をされる際は確認しておく必要が御座います。

毎月の約定返済分のお支払金額が少ないので、元金が減りにくい性質となっておりますので、お手持ちに余裕がある場合は進んで繰り上げ返済する事をおすすめ致します。

おまとめローン

ソニー銀行カードローンは、公式HPでも推奨していおります通りおまとめ・借り換えに向いているのでしょうか?

優れたおまとめローンの条件として、圧倒的な低金利の年2.5%~年13.8%が挙げられます。

その金利率は大手メガバンクのカードローンと比較しても、最低金利・最高金利も頭一つ飛び出でいる数値となっております。

ご自身の前月の約定返済日のご利用残高によって金利が変動致しますが、年2.5%~年13.8%であること、800万円までのご融資枠内でのお申し込みとなるので、高限度額であること、毎月の約定返済金額が少なく、ご自身のご負担になりずらいこと、以上のような点が挙げられますが、ソニー銀行カードローンはすべて満たしています。おまとめ・借り換えに向いているローンといえるでしょう。

ソニー銀行カードローンのまとめ

上記で ソニー銀行カードローンのことについて一通りお伝えさせて頂きました。

最後に今までの内容をまとめてみましたので確認してみましょう。

メリット
  • どこよりも低金利でお借り入れされたい方
  • 毎月の約定返済額を抑えたい方
  • 約定返済日をご自身の希望で決めたい方
  • 大型融資を希望の方
  • 収入証明書が用意できない方
デメリット
  • 短期間での借入をお考えの方
  • お申し込み前の事前審査をしてからのお申し込み希望の方
  • 口座開設の手間をかけたくない方
ソニー銀行カードローンを利用するならこんな人にオススメ
  • どこよりも低金利でお借り入れされたい方
  • 毎月の約定返済額を抑えたい方
  • 約定返済日をご自身の希望で決めたい方
  • 大型融資を希望の方

銀行カードローンと比較しても更に低金利、審査には少々お時間が掛かってしまう場合も御座いますが、ソニー銀行カードローンは業界最低水準の低金利の為トップレベルにおすすめ出来る商品となっております。

これら全てを兼ね備えた非常にスペックの優れたカードローンです。

これらを兼ね備えた非常にスペックの優れたカードローンです。

ただし、あくまでも銀行カードローンなので申し込み条件が制限されている事や審査が消費者金融よりも厳しいことはお忘れなく!

口コミ・評判を投稿しましょう!

メールアドレスが公開されることはありません。

口コミ・評判一覧

  • 匿名男性 (40代) より:

    とーーーっても低金利だし、自分の借入枠・借入金額で金利や毎月の約定返済分の金額が一目で解るのでとても単純明快なカードローンです。大手に隠れてしまってそこまで知名度は高く無いですが金利は大手以下だしここのカードローンで借り入れやおまとめが出来れば毎月楽になると思います。

  • 匿名男性 (30代) より:

    非正規を経て正規雇用になったので勤続年数は多かったけど、正規雇用年数は少なかったので借りられるか少し心配でしたがネットで申し込んで、すぐに連絡がきて希望額以上の融資を受ける事ができました。希望以上の融資ってすごくないですか??笑
    やはり、ソニーのカードローンは金利が低いのが最大のメリットだと思っていましたので融資を受ける事が本当に良かったです。
    指定口座の方に、すぐに希望以上の振込みがあったので、余裕を持って趣味やその他の雑費にお金を使う事ができて、ピンチを凌ぎました。

  • 匿名女性 (30代) より:

    毎月の負担金額も低いし、支払い予定日も6日の中から選べるので一番お金がある時に設定すれば払い忘れも無いのでとても便利です。

  • 匿名男性 (20代) より:

    他社で100万円程借り入れがある状態ですがローン審査に通りました。利用枠も高かったので金利も安く無事に他社の借入もおまとめ出来ました。
    毎月の支払い金額もかなり安くなるので非常に満足です。

  • 匿名男性 (20代) より:

    ちょっと出費が増えてしまったので申し込みました。

    最短60分で仮審査完了!と出てましたが私の場合申し込み時間も早かったのに1日かかりました。本審査も丸2日間です。私が20代で学生っていうこともあるかもしれませんが、時間はちょっとは長めに見積もっておいた方が良さそうです。

    電話窓口の対応は何度か連絡しましたが非常に丁寧です。きっといいマニュアルがあるのでしょう。

    借りやすさについては、普段ソニー銀行を使っている人であればずば抜けていると思います。いつものネットバンキング画面で金額入れて確定するだけで口座にお金が入ります。逆に何でもすぐ出来るので借りすぎないか怖いくらいです。返済の画面も分かりやすいです。

    ソニー銀行カードローンは金利の低さと返済のしやすさも魅力的です。2000円から返せるので資金調整に最適です。他にも一部返済や全額返済が選べます。だから満足度も高い位置にあるのでしょうね。

    ソニー銀行口座を持っている人には特にオススメしたいカードローンです。

  • 匿名男性 (30代) より:

    審査の進行がスムーズでほぼストレスなく契約までいったネット環境がればいつでも申し込み出来る、審査は去年の夏頃作った時は多分1時間くらいで終わった、在籍確認は必須。銀行系だと標準的審査は今の時代だと甘いとか厳しいとかは無い、でも他と比べても限度額は多いと思う
    返済は支払いに困窮するような額は請求されない、金利も低いので完済まで心が折れずに出来ると思う。トータル満足度は高いローンだと言える

年代別人気カードローン

20代~30代におすすめのカードローン

若い方は借入時間を気にされる方が非常に多いです!

また少額利用される方がほとんどなので無利息期間が付いてるカードローンがおすすめです。

関連記事